logo

総合健診支援システム 「iD‐HeartⅡ(アイディー・ハート・ツー)」の新バージョン発売

株式会社テクノアは、総合健診支援システム「iD-HeartⅡ(アイディー・ハート・ツー)」の新バージョン(Ver.2.1)を平成23年11月21日より販売開始します。

「iD-Heart」シリーズは平成13年に発売開始以来、全国400施設以上で導入実績があり、わかりやすいスケジュール管理、進捗状況の見える化、部門システム連携などの点で高い評価をいただいている健診システムです。今回の新バージョンは、これらの経験と実績に加えて顧客の強い要望である、2次検査追跡機能,EXCEL連携(スマートEUC)、面談機能、ターミナルサーバー対応、複数言語対応などを追加して、健診業務の大幅な効率アップを図ることを目的に開発いたしました。

報道関係者各位      平成23年11月吉日 
プレスリリース                       株式会社テクノア
経営革新部 広報室 

総合健診支援システム
「iD‐HeartⅡ(アイディー・ハート・ツー)」の新バージョン発売
~ ビジュアルレポートツール「スマートEUC」搭載 ~

株式会社テクノア(本社:岐阜市、代表取締役:大道 等)は、総合健診支援システム「iD-HeartⅡ(アイディー・ハート・ツー)」の新バージョン(Ver.2.1)を平成23年11月21日より販売開始します。
「iD-Heart」シリーズは平成13年に発売開始以来、全国400施設以上で導入実績があり、わかりやすいスケジュール管理、進捗状況の見える化、部門システム連携などの点で高い評価をいただいている健診システムです。今回の新バージョンは、これらの経験と実績に加えて顧客の強い要望である、2次検査追跡機能,EXCEL連携(スマートEUC)、面談機能、ターミナルサーバー対応、複数言語対応などを追加して、健診業務の大幅な効率アップを図ることを目的に開発いたしました。
 「iD-HeartⅡ」は健診業務を効率化し、健診業務そのものをよりいっそう利益体質に変えていくためのソリューションです。テクノアは、「iD-HeartⅡ」というツールを通じて病院の収入増に貢献し、病院経営を支える一本の柱としての健診事業の確立をお手伝いします。


■ 商品名
「iD-HeartⅡ」 Ver.2.1(アイディー・ハート・ツー)
・価格 (消費税別):基本価格はスタンドアロン型で160万円~。
設置費、教育費、保守料金は別途。


■ ビジュアルレポートツール「スマートEUC」搭載
・iD-HeartⅡで集積した各種健診データをグラフや表の入ったExcelシートに出力します。
・Excelへのデータ出力設定は、ドラッグ&ドロップで項目を配置することで簡単に設定することができます。
・「スマートEUC」により、ユーザは帳票やグラフ、分析表などを自由に設計し利用することができるようになります。またあらかじめ、集計票だけでなく見積書や分析表などさまざまなシートをご用意しました。

■その他の機能強化ポイント
・結果入力画面でのグラフ表示など、ビジュアル面を向上しました。
・ソート順変更など自由に行えるため、入力速度が2割ほど向上しました。
・二次検査管理(追跡)機能を充実し、結果登録や分析も可能になりました。
・当日の診察にご利用いただくための面談機能(ドクター向け結果参照画面)を搭載しました。
・従来のクライント・サーバ版以外にターミナルサービス版(オプション、ユーザが使用するPCにはiD-HeartⅡのインストール不要)をご用意しました。
・外国人の受診者様にも対応できるよう複数言語に対応しました(オプション)。


■ 販売計画
 年間100セット


■ お問い合わせ窓口
   株式会社テクノア iD-Heart事業部 
   TEL 058-273-1445  FAX 058-275-6116
   製品HP: リンク
会社HP: リンク

このプレスリリースの付帯情報

EUC

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事