logo

EMCジャパン、重複除外バックアップ・ストレージのエントリーモデルを販売開始

小規模環境に対応し、テープ・バックアップから容易に移行が可能

EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野修、URL:リンク )は、本日、国内重複除外バックアップ市場でシェアNo.1(*1)の「EMC Data Domain (データ・ドメイン)」シリーズに低価格なエントリーモデル「Data Domain DD160 (以下DD160)」を追加、販売開始することを発表しました。

これまでの「Data Domain」シリーズは、中規模から大規模環境のバックアップ向けの製品でしたが、このたびの「DD160」の提供により、小規模環境のバックアップにも対応が可能となります。同製品は、既存のテープ・バックアップ環境をほとんど変更することなく容易に移行することが可能なため、低コストでバックアップ環境を劇的に改善できます。EMCジャパンでは、「DD160」の販売パートナーとして、既存の販売パートナーに加え、ディストリビュータ経由の販売網も整備し、さらなる市場獲得を目指します。

また、「DD160」に加え、中規模データセンターのバックアップ向け製品「Data Domain DD620 (以下DD620)」および「Data Domain DD640 (以下DD640)」をラインナップに加え販売を開始します。「DD620」、「DD640」は、既存の同クラスのモデルに比べ、2倍から3.8倍の容量を格納することが可能で、スループットが1.6倍から1.8倍のパフォーマンスを発揮します。また、1GB当たりの価格を最大71%改善しており、お客様が導入しやすい価格に設定しています。

製品ハイライトとメリット
「Data Domain DD160」
  - 有効容量: 1.6TB~3.98TB
  - RAID6によるデータ保護
  - 4TBのデータを4時間以内でバックアップ
  - レプリケーション・ソフトウエアをバンドル
「Data Domain DD620」
  - 有効容量: 3.6TB~8.3TB
  - 8.3TBのデータを4時間以内でバックアップ
「Data Domain DD640」
  - 有効容量: 3.6TB~32TB
  - 32TBのデータを9.5時間以内でバックアップ

参考価格と販売方法について
■価格:
「Data Domain DD160」105万円~
「Data Domain DD 620」 210万円~
「Data Domain DD 640」 367万5千円~

*価格は最小構成時、税込み
■提供時期:[販売および出荷開始]2011年11月7日

■販売について:
「Data Domain DD160」はEMCジャパンの認定販売パートナーであるVelocity(ヴェロシティ)パートナーおよびディストリビュータの販売網からも提供します。また、「Data Domain DD620」および「Data Domain DD640」はEMCジャパンならびにEMCジャパンの認定販売パートナーであるVelocity(ヴェロシティ)パートナーより提供します。「Data Domain」製品の詳細 リンク 「Data Domain DD160」製品写真*1出典:株式会社テクノ・システム・リサーチ「2010年版ストレージソリューション市場のマーケティング分析」

# # #
EMC ジャパン株式会社について
EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。リンク
# # #
今回の発表に関するお問い合わせ窓口
EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部 広報マネージャ 武村綾
Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通) E-mail: japanpr@emc.com

EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部 部長 笛田理枝子 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8174 (直通) E-mail: japanpr@emc.com

EMC、EMC2、Data Domainは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。
これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事