logo

六本木ヒルズに初雪!? 特設巨大レールがいよいよ登場 11/19 BURTON RAIL DAYS presented by MINI ---ライブウェブキャストで生中継決定---

ザ・バートン・コーポレーション株式会社 2011年11月04日 20時12分
From PR TIMES



======================================================================
六本木ヒルズに初雪!? 街灯やレンガなども忠実に創り込んだ特設巨大レールがいよいよ登場
世界のトップが集結するストリートスノーボードイベント
11/19 BURTON RAIL DAYS presented by MINI
---ライブウェブキャストで生中継決定 参加ライダーからのコメントも到着---
======================================================================

 BURTON RAIL DAYS presented by MINI(2011年11月19日(土) 六本木ヒルズアリーナ・東京都港区六本木6-10-1)は、世界のトップストリートスノーボーダーが、街頭でプロフェッショナルな技を披露するという、これまでにない非常に貴重なイベントです。イーサン・デイス、スティービー・ベル、キャメロン・ピアース、ディラン・アリートなど、ストリートスノーボード界のトップライダー16人がこのイベントに参加します。さらにシンガーソングライター MINMIによる独創的なミュージックパフォーマンスもお楽しみいただけます。

 日本最大のストリートスノーボードコンテストであるBURTON RAIL DAYS presented by MINIは、午後5時に開幕し、招待された16人のライダーが、このイベントの為に設計された巨大なレールを滑り出します。巨大レールは、世界トップクラスのスノーボードパークやハーフパイプを手がけるデザイナーによって設計されました。街灯やレンガの壁が創り込まれ、街角にあるようなレールが六本木ヒルズアリーナに出現します。

 世界的なストリートレールマスターであるキャメロン・ピアース、デニス・レオンティエヴ、ディラン・アリート、イーサン・デイス、フォレスト・ベイリー、ジェイミー・ニコルズ、ルドウィック・レイケナー、マーク・スウォボダ、マイク・カサノヴァ、スコット・スティーブンス、スティービー・ベル、ヴォイテック・パヴルージアック、ザック・マーベン、ザック・ヘイル、そして日本人の上村好太朗が、1位の賞金$15,000をかけて競います。

■BURTONチームライダー イーサン・デイスのコメント:
「このイベントに参加することができて、かなりワクワクしているよ。建設用のいくつかの図面を見たけど、かなり素晴らしいね。東京に遊びに行って、その都市でストリートスノーボードコンテストに参加できるなんて、絶対に楽しいはずだよ。もう夢中だね。」

 このビッグイベントに先駆け、11月19日(土)12時よりBURTONリグレットパークを同会場内に設置し、一般開放します。このパークでは、12歳以下の子供がスノーボードを無料で楽しむことができます。子供用のスノーボード・ブーツ・バインディングは無料で用意されており、本物の雪の上で楽しむことができます。またMINIによるキッズコーナーも設置し、小さな子供でも楽しめるアクティビティーを用意しています。

 ステージでは、シンガーソングライターMINMIの無料ライブパフォーマンスが行われます。MINMIは2006年ニューヨークで開かれたSoca Awardsの‘Breakthrough Artist’に、アジア人として初めてノミネートされるなど、多様な才能は海外でも認められています。

 尚、イベントの模様はライブウェブキャストで全世界にライブ配信されます。

[BURTON RAIL DAYS presented by MINI概要]
□日程 : 2011年11月19日(土)
□場所 : 六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6-10-1)
□観戦 : 無料
□賞金 : 1位 $15,000 2位 $8,000 3位 $4,000 4位 $2,000
□スケジュール :
  12:00 キッズコーナー、協賛ブースオープン
  16:30 レールコンテストエリアオープン
  17:00 レールコンテストスタート
  19:30 イベントクローズ
   ※スケジュールは変更される場合があります。
□WEBサイト :
  www.burtonraildays.com
  www.facebook.com/BurtonSnowboardsJapan
   ※参加ライダーの詳細情報等はこれらオフィシャルサイトをご覧ください。
□ライブウェブキャスト :
  www.facebook.com/burtonsnowboards
  www.redbull.tv
  日本時間 4:30pm~
  8:30amCET/2:30amEST/11:30pmPST(Friday 11/18)
□CMムービー :
  リンク


[参加ライダー]
Cameron Pierce  キャメロン・ピアース        FORUM    USA
Denis Leontyev   デニス・レオンティエヴ       FORUM    RUS
Dylan Alito      ディラン・アリート          VOLCOM   USA
Ethan Deiss     イーサン・デイス          BURTON   USA
Forest Bailey    フォレスト・ベイリー         GNU      USA
Jamie Nicholls   ジェイミー・ニコルズ         NIKE 6.0   GBR
Kotaro Kamimura  上村好太朗            BURTON   JPN
Ludwig Lejkner   ルドウィック・ レイケナー      BURTON   SWE
Marc Swoboda    マーク・スウォボダ         NITRO     AUT
Mike Casanova   マイク・カサノヴァ          RED BULL   USA
Scott Stevens    スコット・スティーブンス       CAPITA    USA
Stevie Bell      スティービー・ベル         FORUM    USA
Wojtek Pawlusiak  ヴォイテック・パヴルージアック  BURTON   POL
Zac Marben      ザック・マーベン          VOLCOM   USA
Zak Hale        ザック・ヘイル           BURTON   USA
*参加ライダーは予定です。告知なく変更となる場合がありますのでご了承ください。

<BURTON SNOWBOARDSについて>
1977年、ジェイク・バートンによりアメリカ、バーモント州で創設され、以後画期的なプロダクトライン、リゾートに対するスノーボードの認知を促す草の根的努力、そしてトップレベルのスノーボーダーを集めたチームなどにより、世界中でスノーボーディングの成長を加速させてきました。1996年からはボードスポーツに関わるその他のエクイップメントやアパレルブランドをファミリーブランドとして成長させています。アメリカ、バーモント州バーリントンに本社を、カリフォルニア、オーストリア、東京、さらにはオーストラリアにオフィスを置いています。 www.burton.com

<MINI(ミニ)について>
1950年代後半のスエズ動乱による石油価格が高沸した時代を背景に生まれたMINIは、石油危機の時代に「大人4人が乗れる経済的な小型車」として開発され、1959年から発売を開始した。MINIの設計者、アレック・イシゴニスによって考え出されたエンジンをフロント横置きで配列する前輪駆動の基本レイアウトは、今やコンパクトカーの標準的なレイアウトとなったが、当時はコンパクトなボディと広い室内空間を実現する革新的なアイデアだった。
MINIのユニークなデザインやコンセプト、「ゴーカート・フィーリング」と評される走りの愉しさは、映画俳優やミュージシャン、デザイナーなどの多くのセレブリティやオピニオンリーダーにも愛され、人気を博した。1960年代にはモンテカルロラリーで三度の優勝を果たすなど、モータースポーツの世界でも活躍し、世界中のファンを虜にした。
1994年からは、BMWグループが車両の生産や商標権などMINIに関する全ての権利を有し、全く新しいMINIの開発を開始。2001年にはBMWグループによって開発されたMINIを全世界に発表し、日本では2002年の3月2日(ミニの日)から発売を開始した。2011年には、MINI(ハッチバック)、MINI Convertible(ミニ・コンバーチブル)、MINI Clubman(ミニ・クラブマン)に続く4番目のモデルとしてMINI Crossover(ミニ・クロスオーバー)、さらに5番目のモデルであるMINI Coupe(ミニ・クーペ)を発表。MINIのラインナップはかつてないほどに魅力的なものになっている。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事