logo

リンク、iPhone 4Sをビジネスフォン内線端末に

iPhone 4Sのみでオフィスのフリーアドレス化やFMCを実現 アプリ不要でバッテリー持続時間と通話品質が向上

インターネット関連サービスを提供する株式会社リンク( 本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田 元治、以下:リンク )は、クラウド型IPビジネスフォンサービス「 BIZTEL 」と、KDDI 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下:KDDI )が提供する法人向け音声定額 FMC※1サービス「 KDDI ビジネスコールダイレクト 」の連携によって、アプリを必要としない「 iPhone 4S 」の内線( モバイルセントレックス※2 )化を実現しました。

携帯電話市場でのシェアを拡大し続けるスマートフォンは、IMAPによるメールの送受信やPC用サイトの表示、PDFの閲覧などビジネス向けの機能が支持され、個人だけでなく企業での導入も進んでいます。最近はIP電話の番号が利用できる『 SIPアプリ※3 』も多数登場し、会社の電話をスマートフォンで受けることも可能になりました。高額な導入費用が必要なモバイルセントレックスを手軽に導入できるだけでなく、震災によってBCP※4への関心も高まっていたため、オフィスのフリーアドレス化や在宅勤務体制の構築を検討する企業を中心に関心を集めています。しかしながら、SIPアプリは手軽に利用できる半面、通信品質が安定せず、バッテリーの消耗が著しいという短所がありました。

BIZTELではこのほど、auから発売されているiPhone 4Sにアプリをインストールすることなく、そのままビジネスフォンとして利用できるようになりました。パーク保留や転送のほか、03・06・050番号での着信、ピックアップ( 代理 )応答、営業時間外応答、ボイスメール、不在対応の音声ナビゲーション( IVR )といった多彩なビジネスフォン機能を利用することができます。バッテリーの消耗を抑えられるだけでなく、通話中に他のアプリを利用することも可能です。また、iPhone 4S本来の通話機能を利用するため、通話品質が安定している点も大きな特長です。

さらに、iPhone 4Sを用意するだけで導入が可能なため導入コストが抑えられるほか、内線数40件までは追加料金が発生せず運用コストも削減できます。導入時の工事や煩雑な設定作業が一切必要なく、申し込みから8営業日で利用が開始できる点も大きな特長です。また、iPhone 4S以外のau端末も全機種が利用可能です。

au版iPhone 4Sの内線化は、KDDIとリンクの協業で提供しているクラウド型モバイルセントレックスサービス『 BIZTEL モバイル 』によって実現しました。BIZTELは今後もKDDIとの連携を強化し、より便利なサービスの提供に努めてまいります。


■ サービス基本料金(内線数40件まで)

● 新規のお客さま
初期費用:63,000円
  月間利用料:31,500円

● すでにBIZTELをご利用中のお客さま
初期費用:42,000円
  月間利用料:21,000円
内線通話料: 0円

■ 端末毎のauオンネット料金
  初期費用:1,050円/1端末
月間利用料: 945円/1端末

※au通信サービス契約約款に定めるKDDIビジネスコールダイレクトの料金です。
※別途iPhone 4Sほか au 携帯電話の購入・利用料金が必要です。

※BIZTELモバイルの詳細はリンクをご覧ください。

【BIZTELについて】
BIZTEL は、クラウド型 IPビジネスフォンサービスのパイオニアとして、企業向け電話サービスを幅広く展開しています。最短5営業日でコールセンターが構築できる「 BIZTEL コールセンター 」や、au携帯だけでビジネスフォン環境が導入できる「 BIZTEL モバイル 」など、クラウドならではの先進性と柔軟性を兼ね備えたサービスを提供しています。去る10月31日には船陸間の内線通話を実現する日本初の洋上内線サービス「 BIZTEL Ocean 」の提供を開始し、ビジネスフォンサービスの新たな市場を開拓しています。
サービスの詳細は、リンク をご覧ください。

【株式会社リンクについて】
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティング・コロケーション・携帯向け CMS・クラウド型 IP ビジネスフォンなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。2009年からは酪農事業にも取り組んでおり、2011年10月には初の牧場直営店である「中洞牧場ミルクカフェ」を六本木にオープンしました。
事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。


【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社リンク (担当:内木場・倉持)
〒107-0052
東京都港区赤坂7丁目3番37号
カナダ大使館ビル1階
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277
Eメール:pr@link.co.jp

株式会社リアライズ(株式会社リンク広報担当・担当:若杉・中村)
〒105-0013
東京都港区浜松町1-27-12
秀和浜松町交差点ビル6階
TEL: 03-3434-3377 / FAX: 03-3434-3439
Eメール:nakamura@real-ize.com

このプレスリリースの付帯情報

サービス提供イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※1:Fixed Mobile Convergenceの略。移動体通信(携帯電話等)と有線通信(固定電話等)を融合する通信サービスの形態。
※2:携帯電話を用いて企業の内線電話を受話できるようにするシステム。多くの場合、高額な設備投資が必要となる。
※3:スマートフォンでIP電話が利用できるアプリケーション。BIZTELでもiPhone用アプリ『 BIZTEL for iPhone 』を提供している。
※4:Business Continuity Plan( 事業継続計画 )の略。災害や事故などの非常時において、最低限の事業活動を継続するために事前に定める運営方針と対策。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。