logo

放射能マップの高い地域からの防災グッズ注文が非常に多い。防災グッズ通販店調査

関東近郊のベットタウンに近い、放射能マップで高い数値が出た自治会からの、防災グッズ注文が非常に多くなっている。防災意識の高まりが未だにあり、安全・安心のため地域一丸で対策している。

2011年10月27日

防災グッズの売れ筋地区は、放射能マップが高い住宅地区
- 防災グッズ通販店 -

株式会社スリーエスカンパニーは(所在地
:埼玉県川越市野田町1-4-19)は防災グッズ
のネットショップ『防災グッズ通販店』にて
調査結果を発表する。

■福島よりも千葉が多い現実
放射能マップで高いレベルの値が出た地域の
自治会からのご注文が非常に多い。関東近郊
のベットタウンのため、防災意識が高い。
年末に向けて災害対策費として購入する。

また、次に多いのが日本にいる外資系企業。
安全対策に対するリスク管理が高い意識があるため、
社員に1人1人に会社から支給する形が多い。


◆防災グッズ通販店
リンク


【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社スリーエスカンパニー
■TEL 049-246-1379
■URL リンク
■Emailsss@3scom.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。