logo

VMware対応の統合災害対策ソリューション「Veeam Backup & Replication」Version 5が VMware vSphere5のサポートを開始

株式会社クライム(東京都中央区)は米国ソフトウェア会社Veeam Software(オハイオ州コロンバス市)が開発し, クライムが国内で販売するVMware対応の「Veeam Backup & Replication」の最新版Version 5が、今年の7月にVMware社が発表したvSphere5のサポートを開始したと発表しました。

Veeam Backup & Replication はVMware vSphere上で稼動する仮想マシン(VM)のバックアップとレプリケーションの2つの機能を1つのパッケージとして提供
しするVMware専用ソフトウェアで、すでに世界中の25,000以上のVMwareユーザに使用されています。

Veeam Backup & Replicationは2011年末までにVer6のリリースを予定しています。Ver6ではVMware vSphere同様にマイクロソフトのHyper-V上の仮想マシンのバックアップとレプリケーションが可能になります。


□ お問い合わせ先:
(株)クライム
ソフトウェア事業部
TEL:03-3660-9336 FAX:03-3660-9337
Email: soft@climb.co.jp
リンク

□ 株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、VMware Professional Partnerとして仮想化構築サービス、関連ソフトウェア販売サポート、アプリケーション開発、アウトソーシング・サービスをユーザに提供しています。

□ Veeam Softwareについて
2006年に設立されたVeeamはVMware Technology Alliance Premier Partnerとしてバーチャル・インフラストラクチャに対する先端のシステム管理ソフトウェアを提供し続けてきました。本社は米国オハイオ州コロンバス市に所在します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。