logo

産休から復帰した若きママレーサー、夢舞台への切符を掴むことができるか

株式会社日本レジャーチャンネル 2011年10月25日 13時53分
From PR TIMES



2011年1月に女の子を出産したプロボートレーサー、長嶋万記。30歳。
出産後わずか7カ月でレースに復帰し、水面で激しい闘いを繰り広げている。
目標は、女子レーサーの頂点を決める「GI女子王座決定戦」。
彼女が出場権利を得るためには、「女子リーグ戦」の優勝を遂げるしかない。

BOATRACEのCS放送、ライブ配信、雑誌発行、グッズ販売などを行っている(株)日本レジャーチャンネルでは、女子リーグ戦ドキュメント番組「ナデシコ2011~女子戦リアル~」第6回を放送します。初回放送は、10月30日(日)22時30分~23時のJLC380(スカパー!380ch)。ニコニコ生放送でも同時刻にサイマル配信を行います(要会員登録)。
【ニコニコ BOAT RACE@JLC】 リンク

「ナデシコ2011~女子戦リアル~」は、女子ボートレーサー同士が争う「女子リーグ戦」に密着し、闘う女性を描くドキュメント番組。第6回は下関ボートレース場で開催された「女子リーグ第7戦」の模様をお送りします。
出産のため1年以上レースから遠ざかっていた長嶋万記選手は、プロレーサーとしての身体能力を鍛えあげつつ、レースの勘を取り戻すための努力の日々を重ねていた。来年2月に開催される「GI女子王座決定戦」に出場するためには、「女子リーグ戦」で優勝するしかない。トップレーサーになる、そのための一歩を踏み出すため。彼女は目の前のレースに集中する。

同じく産休から復帰したが、レース勘を取り戻せずに苦慮する向井美鈴選手、地元である下関ボートレース場で優勝を果たしたい佐々木裕美選手など、今回の「女子リーグ戦」に参戦している女子レーサーたちがボートレースに背負ってきたドラマも紹介します。

プロボートレーサーは約1600人。そのうち約170名が女子レーサーです。


参考動画:ニコニコ動画にて番組アーカイブを公開しています(要会員登録)。
【無料】ナデシコ2010 #1(昨年度の同番組第1回は無料公開)
リンク
【無料】女子レーサートーク番組「がぁ~るずトーク」 #1 (無料公開)
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事