logo

大学生向けソーシャル時間割アプリ『ATNDer』2011年11月22日リリース



 株式会社HatchUp(所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:八反田智和)は、大学生をターゲットとしたソーシャル時間割サービス『ATNDer』を2011年11月22日にリリースいたします。Web上で時間割とSNSを登録することで、手元のスマートフォンやPCから友人の出席状況や、同じ講義を履修している人を、ソーシャルメディアと連携して可視化することが可能になります。

 時間割アプリはいくつかリリースされていますが、ソーシャルアプリでスタンダードといえるものはまだありません。特に『ATNDer』では、大学生活で希薄化してしまう「講義内」 コミュニティを活性化し、新たなつながりを生み出すことに焦点を当てています。

 Web版リリース後は、iOS、Android、フィーチャーフォン対応や、追加機能としてアンケート機能の実装を予定しております。

【株式会社HatchUpとは】
2010年2月よりソーシャルメディアマーケティング事業を運営。主に、ソーシャルアプリ運営事業を展開。ソーシャルリクルーティングアプリ【NEGOtta】、ライフスタイルアプリ等を運営中。その他、国内ソーシャルアプリ開発企業向けの開発体制構築支援事業を手がけ、業界大手企業多数との取引実績を持つ。twitterアカウントは、@hatchup

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。