logo

第1回スマートフォン&モバイルEXPO秋で業界初の新サービス「MDM Rescue+」を初公開

OrangeOneは、スマートフォン及びスマートパッドの紛失・盗難・不正利用等に対する「セキュリティ対策サポートサービス」(当サービス)として、現在、スマートデバイスへのセキュリティ対策として注目されているMDM(Mobile Device Management)と、24時間365日対応可能な運用コールセンターとを組み合わせ、ひとつのサービスとして提供するワンストップ・モバイル管理サービスを開始いたします。

これまで、休日や夜間にスマートデバイスを紛失した場合、企業のIT部門や総務部門などの管理者がデバイスのロックやワイプを行うことは困難でしたが、当サービスでは、デバイスの利用者(従業員)がコールセンターに直接問い合わせをすると、コールセンターが利用者の本人確認の上、ロックやワイプ、パスコードのリセットを代行しますので、不正利用に対するセキュリティ対策を即座に取ることが可能です。また、様々な課題に対応するパッケージタイプのサービスですので、MDMツールの選定や、導入までの準備・初期設定にかかる手間、運用開始後に管理者にかかるユーザーサポートの負担などの様々な課題も、一括で解決いたします。

OrangeOneでは、月額一台105円で当サービスを提供し、今後一年間で10,000台の契約を目指します。


【第1回スマートフォン&モバイルEXPO秋について】
会期 : 2011年10月26日(水)~ 28日(金)10:00~17:00
場所 : 幕張メッセ
小間番号: 10-21 
出展製品: MDM Rescue+/RemoteView/RemoteCall SmartPhone+  
URL :リンク


【OrangeOne株式会社について】
OrangeOne社は、エヌケーホールディングス、韓国RSUPPORT社、ジェネサスの3社によるジョイントベンチャーとして2006年11月に設立されました。OrangeOne社は、(1)一般リモートサポート市場で圧倒的なシェアを持つ韓国RSUPPORT社の製品の販売及び新しいソリューションの企画・開発・提供、(2)遠隔サポートツールを活用した中小企業及び大企業向けのITコンシェルジェサービス、(3)大手通信事業者、ISP、量販店、PCサポート会社向けにITコンシェルジェサービス事業化プログラムの提供、(4)クラウドサービスの販売及び導入支援の4つの事業を行っております。
URL : リンク



【RSUPPORT株式会社について】
RSUPPORT(アールサポート)は世界最初のWEBやアイコンだけで 遠隔サポート接続できるリモートサポートシステムを開発した韓国ソフトウェア会社です。国内市場では東芝を初めとする5大PCメーカー、公共、金融、企業、教育、社会などあらゆる分野で2,000余り団体が採用し、 現在遠隔サポートソリューションマーケットの87%の占め率で業界トップを確保しています。
URL : リンク



【本リリースに関するお問い合わせ先】
OrangeOne株式会社
東京都千代田区神田錦町1-27-4大手町ITビル4F
Tel: 03-5283-2121 Fax: 03-5283-2122
E-mail : sales@orangeone.jp
URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。