logo

LPI-Japan、「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」の無償提供を開始 ~PostgreSQLを体系的に学べるデータベース初心者向け教材~

OSS/Linux技術者認定機関として「LPIC」および「OSS-DB 技術者認定」を実施す
る特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下LPI-Japan、東京都千代田区、
理事長 成井 弦、www.lpi.or.jp)は、PostgreSQLを体系的に学習するための教
材「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-(以下、本教科
書)」の無償提供を開始することを発表しました。本教科書は2011年10月5日よ
りオープンソースデータベース技術者認定試験HP(リンク
shtml)またはLPI-JapanHP(リンク)よりダウンロードすること
が可能です。

本教科書は、実習をベースにPostgreSQLの基本操作・基礎知識を体系的に学習で
きる、データベース初心者を対象とした教材です。

LPI-Japanが本教科書を開発した背景には、これからデータベースの学習をはじ
めるにあたり、「SQL言語を使ったデータベースの操作」、「データベースの作
成や管理」についての基礎を学習するための教材が必要との教育機関からのニー
ズがありました。そのため本教科書は、データベース初心者の方でも迷わないた
めのガイドとなるよう、できるだけ簡潔で分かりやすく、実際に動かしてみて理
解できる内容となっています。なお、LPI-Japanが本年7月に発表した「OSS-DB技
術者認定試験Silver」の学習教材としても利用可能です。

また、近年のスマートフォンの普及など学習環境の変化に対応するため従来のPD
F形式だけでなく、EPUB形式のダウンロードも可能です。

【本教科書の特長】
・これからデータベースを学びはじめる、データベース初心者の方に向けた教科
書です。
・実際にアプリケーションを操作しながらデータベースの操作や作成、管理を学
ぶ事ができます。
・本教科書の解説範囲は「OSS-DB技術者認定試験Silver」の受験対策にも活用で
きます。
・多様化する学習端末に対応するようPDF形式とEPUB形式の二つのデータ形式に
て提供します。

本教科書の開発にあたっては宮原 徹 氏(監修/株式会社びぎねっと)、高橋 征
義 氏(EPUB版制作担当/株式会社達人出版会)のみならず、多くのデータベースエ
ンジニアの方々(※注1)にボランティアとして企画構成、査読などご参画いた
だきました。そうした多くの方々の協力により本教科書は開発され無償提供が実
現しました。

LPI-Japanでは、既に多くの教育機関等によって利用されている、「Linux標準教
科書(2008年6月提供開始 / DL数 18万件)」をはじめとした標準教科書シリー
ズの第4弾である本教科書の提供を通じ、IT技術者の育成と技術力向上、およびO
SSの利活用推進を支援していきます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。