logo

第18回ITS世界会議 オーランド2011に出展

テレマティクスの進展をサポートする最新の検証ソリューションを展示

株式会社ベリサーブ(代表取締役社長 浅井清孝 本社:東京都新宿区西新宿6-24-1 以下ベリサーブ)は、2011年10月16日(日)から20日(木)までの5日間、アメリカ フロリダ州オーランドで開催される「第18回 ITS世界会議 オーランド2011」の日本パビリオン内に出展することになりましたのでお知らせします。

ベリサーブはこれまで、国内外の自動車関連メーカーに対して、自動車に搭載されるカーナビや、ECU (電子制御装置)の検証サービスを提供することにより、これらの製品の品質向上、安全性向上に寄与してまいりました。
 今後もITS(高度道路交通システム)の分野において、第三者の立場からコンピュータシステムの検証を行う、第三者検証サービスが有効になると考え、昨年に引き続き、「第18回 ITS世界会議 オーランド2011」の日本パビリオン内にて出展いたします。

 今回の出展では、これまでベリサーブが提供してまいりました検証サービスの中でも、特に、自動車関連のソフトウェア品質の向上に対して高い効果を発揮する検証サービスをデモンストレーションや映像を通じて分かりやすく紹介いたします。
 また、自動車内のカーナビやスマートフォンなどの情報端末からインターネットなど各種ネットワーク経由でさまざまなサービスを利用するテレマティクスが進展する中、利用者にとって安心・安全・快適なテレマティクスを実現するための検証ソリューションについても紹介する予定です。

【カンファレンス概要】
カンファレンス名:第18回 ITS世界会議 オーランド2011
会 期:2011年10月16日(日)~20日(木)
会 場:Orange County Convention Center (アメリカ フロリダ州オーランド)
会議テーマ:“Keeping the Economy Moving” 「経済を躍動させるITS」
主催Webサイト:リンク
ブースNo.:2100 (日本パビリオン内)

このプレスリリースの付帯情報

【展示ブース(日本パビリオン)のイメージ写真】 ベリサーブは、日本パビリオンの1社として出展します。

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※ ITSとは、高度道路交通システム、Intelligent Transport Systemsの略称。
最先端の情報通信技術を用いて人と道路と車両とを情報でネットワークすることにより、道路交通問題の解決を目的に構築する新しい交通システムです。 (国土交通省道路局ITSホームページより)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。