logo

JNB投資信託、ファンドナビゲーションの提供を開始



株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村松直人、以下ジャパンネット銀行)では、2011年9月14日(水曜日)より、JNB投資信託においてお客さまのファンド選びをサポートする『ファンドナビ』の提供を開始いたします。

<ファンドナビ>
リンク

<ファンドナビの特徴>

1.質問に答えるだけで、お客さまの投資スタイルに合ったファンドが簡単に見つかります。

2.検索結果は、1年間の運用成績(金額ベース)をもとにランキングで表示されます。

A. 1年前に100万円投資していた場合の分配金、評価損益、合計が金額で表示されます。
B. 分配金と評価損益を合計したトータル損益のよかった順にランキング表示されるので、該当するファンドが複数ある場合にも容易に比較できます。
C. 「分配金」「評価損益」「合計」ごとに並べ替えができます。

※参考値に表示される金額(税引前)は販売手数料・特別分配金を考慮しておりません。

<導入の経緯>
ジャパンネット銀行が行ったお客さまアンケートの結果、「自分に合ったファンドの探し方が分からない」との声が多く寄せられました。
この結果を受け、投資信託未経験、また経験が少ない方でも質問に答えるだけでご自身の投資スタイルにあったファンドを簡単に見つけられる機能、「ファンドナビ」を導入することといたしました。

今後もジャパンネット銀行は、お客さまの幅広い資産運用ニーズにお応えできるよう努めてまいります。

以上


〔JNB投資信託〕
リンク

【お客さまからのお問い合わせ先】
JNB投資信託カスタマーセンター
リンク



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。