logo

統合型CRMシステム「Visionary」に”ソーシャル機能”追加 ~ソーシャルメディアと連携し、”ソーシャルCRMプラットフォーム”へ~

ソーシャルメディアの普及により、多くの企業にとって、ソーシャルカスタマーやソーシャルテクノロジーは無視できない存在となってきました。ソーシャルカスタマーとひと括りに言っても、ゆるいファンから、友人知人に推奨してくれるエバンジェリストまで多様に存在し、エンゲージメントに応じたコミュニケーションが求められています。ソーシャルテクノロジーとCRMシステムとの融合により、継続的に顧客エンゲージメントを高めながら、新たな潜在需要を刺激できる新しいCRM、”ソーシャルCRM”を実現できます。


■ Visionaryの「ソーシャル機能(ソーシャルメディア連携)」
Visionaryの「ソーシャル機能」では、ソーシャルメディア(Facebook)とAPI連携した会員サイトの構築、効果測定を行うことができます。

Facebookと連動した会員サイト構築
Facebookアカウントでのログイン連携(ソーシャルログイン)、会員情報の取得が可能です。ユーザは新たな会員ID/パスワードを持つことなく、Facebookアカウントでシームレスに会員サイトを利用できますので、登録・参加しやすく、新規獲得や顧客維持への効果を見込めます。
Facebookと連携した顧客管理
Facebookのプロフィール情報、ソーシャルグラフ(友人関係の情報)は、Visionaryのユーザ情報DBに連携され、ユーザ情報分析やCRM施策へと活用することができます。
投稿管理
会員サイトにユーザ投稿機能を付加できます。ユーザの投稿は、Facebookと連動し、Facebookのウォールにも反映させることができます。
ソーシャル分析・効果測定
どのユーザが影響力があるのか、どの商品への評価が高いかなど、ソーシャルメディアによる効果を詳細に把握できます。こうした分析・抽出結果はターゲティングやコンテンツ企画など次の施策へと活用することができます。

■今後の展望
「Visionary」は、今後Twitter等の他ソーシャルメディアと連携するなど、ソーシャルCRMプラットフォームとして、企業と顧客の”きずな”を深める機能を強化してまいります。

■ CRMシステム『Visionaryシリーズ』について ■
リンク
『Visionaryシリーズ』は、Web・メールを活用したマーケティング活動を円滑化する統合型CRMシステムです。マーケティング施策の実行、分析、フィードバックといった一連のサイクルをひとつのシステムで運用することができます。

■ イズ株式会社について ■
リンク
イズ株式会社は設立以来、インターネットを軸としWeb・モバイルソリューションの提供を行っています。2004年より、自社開発によるCRMソフトウェア『Visionaryシリーズ』を発売開始。CRMの実現による企業の価値向上をミッションとし、メール・Webを最大限に活用した顧客リレーション構築やマーケティングサイクルの実現を支援しています。

■ 本リリースに関するお問い合わせ先 ■
イズ株式会社
担当:営業部 二宮
TEL :03-5771-5021 FAX:03-5771-5022
Mail:sales@is-visionary.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。