logo

Androidタブレット端末でも閲覧可能!工事写真の定番ブランドから『蔵衛門クラウド』をプレオープン!!



株式会社トリワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:
池田武史)は、工事写真管理のクラウドサービス『蔵衛門
クラウド』の開始に向けて、プレサイトをOPEN致しま
した。本サービスは、工事写真管理ソフトウェアの定番ブラ
ンド『蔵衛門(R)』シリーズのノウハウを活かし、工事写真
台帳整理の効率化や写真消失のリスク軽減などを実現いたし
ます。本格的なサービス開始は2011年11月の予定です。

【 蔵衛門クラウド サービス概要 】
工事写真台帳の作成、管理、PDF化を全てクラウド上で
行えるサービスです。たった3ステップで、台帳作成、管理、
報告まで行えます。

▼基本的なテンプレートを搭載しているため、画像をアップ
ロードするだけで簡単に工事写真台帳が作成できます。

▼完成した台帳は、独自の生成技術によりボタンひとつでPDF化。
簡単に報告書を印刷できます。

▼PCはもちろんAndroidタブレット端末等でも閲覧可能なので、
いつでもどこからでも確認・報告が行えます。

◎今後の展開
本格的なサービス開始時には共有機能やオリジナルテンプレート作成、
テキストのリスト化などの機能を追加し、有料課金での収益化を目指
します。

<参考URL>リンク


【 企画背景 】
震災後、限られた経営資源で最低限の事業活動を継続させるための
事業継続計画(Business Continuity Plan)は大きな注目を集めて
います。特に建設業界はプロジェクト型業務がメインであり、ゼネコン、
協力会社との連携は必要不可欠です。各社の情報を広域で共有するため
のプラットフォームが重要視される中、『蔵衛門クラウド』サービスを
立ち上げることになりました。

従来の工事写真管理ソフトウェアは、ローカルで管理・保存するため、
緊急時に膨大な写真の消失リスクが高くなります。『蔵衛門クラウド』
サービスを利用することにより写真台帳がサーバ上で管理され、写真
消失のリスク軽減はもちろん、関係者や施工主との共有も容易にします。
またインターネットに接続できる端末さえあれば利用できるため、新たな
システム導入やソフトの維持管理が不要であり、システム導入コストの削
減にも貢献できます。

※リリースファイル(PDF)はこちらをご覧ください
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。