logo

【テレワークマネジメント】「東日本大震災被災地における、テレワークによる雇用支援」取組みのご報告

2011年8月30日

株式会社テレワークマネジメント(所在地:東京都千代田区、リンク)は、株式会社ワイズスタッフ(所在地:北海道北見市、リンク いずれも代表取締役:田澤由利)とともに、東日本大震災被災地支援のため、「テレワーク(在宅勤務・在宅就業)」による被災地での雇用創出を目指す活動を行っています。

弊社が長年取組んできた、「テレワーク」の仕組みを活用し、具体的には以下の2つの取組みを進めています。

■被災された方を遠隔雇用する企業を対象に、テレワーク導入無料コンサルティングを実施
■被災された方を対象に、「在宅就労のためのe-ラーニング」無料講座を開催


(1)被災された方を遠隔雇用する企業を対象とした、テレワーク無料コンサルティングリンク

被災地から1名以上を新規で遠隔雇用する企業を対象に、3か月間のテレワーク導入無料コンサルティングを実施し、被災地での就業を支援しています。
現在(8/29時点)、1社からのお申し込みをいただいており、テレワーク導入のコンサルティングを進めながら、被災地からの遠隔雇用を目指しています。


(2)被災された方を対象に、「被災地で学べる在宅就労のための無料講座」を開講リンク

被災地で、在宅就労のためのe-ラーニング無料講座を開催し、自宅に居ながらIT技術を身につけ、副収入の得られる在宅就労を支援しています。
現在(8/29時点)、避難元の宮城県から1名、山形県から2名、福島県から1名の計5名の方にお申込みいただき、8月24日に最初の集合研修を仙台市内にて行いました。集合研修では、弊社代表 田澤由利から本講座の趣旨概要について直接ご説明させていただき、受講生のうち2名の方に参加いただきました。
今後1ヶ月の基礎訓練と、最大3ヶ月の応用訓練を受講いただき、12月末に修了する予定です。


また、この他弊社では、テレワーク最新情報を発信するサイト「テレワークJAPAN~テレワークで日本を変えよう」リンクを公開いたしました。テレワークによる被災地支援活動を含め、日本のテレワークを応援するご企業を、今後続々と紹介してまいります。


今後も、他社との協働も含め、被災地の方を長く支えることのできる、継続的な支援を目指し、この取り組みをより一層すすめてまいります。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

-----------
【本リリースに関するお問い合わせ】
〒102-0084
東京都千代田区二番町7-15-102
株式会社テレワークマネジメント 東京オフィス
東日本大震災被災地雇用支援係
担当:高橋、伊藤

TEL:03-3265-5012
WEBによるお問合せ:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。