logo

ストリーミング配信サービス 『music.jp stream』 PC向けサービス開始



(株)エムティーアイの運営するスマートフォン向けオンデマンドストリーミング配信サービス『music.jp stream』が8月24日(水)よりPC向けサービスを開始します。
国内のAndroid端末向けストリーミング音楽サービスとしては初のPC向けサービスとなり、ユーザーは利用シーンにあわせてデバイスを使い分けて音楽を楽しむことができます。
『music.jp stream』は、音楽を端末にダウンロード保存することなく、ユーザーが選んだ好きな楽曲をストリーミングで配信する新しい音楽配信サービスで、スタート以来順調に会員を伸ばしています。
今後はAndroidだけでなく、さまざまなOSを利用したデバイスへもサービスを拡大し、ユーザーの利便性向上を図るとともに、音楽配信の新たな可能性を探っていきます。

◇いつでもどこでも手軽に音楽が楽しめる!
『music.jp stream』は今年4月に、急速に拡大するスマートフォン市場やその高機能化を背景に、いち早く誕生したオンデマンドストリーミング配信サービスです。
国内初の無料コースを用意し、誰でも気軽にストリーミング配信を通じて音楽を楽しめます。また、作成した楽曲のプレイリストを、TwitterやFacebookなどのSNSサイトや、メールで他のユーザーと共有できる機能も持ちあわせ、ソーシャルメディア時代の新しい音楽の楽しみ方を提案しています。

◇マルチデバイス対応で利用シーンが広がる!
『music.jp stream』をスマートフォンだけでなく、PCでも利用できるようになったことで、さらに便利に音楽を楽しむことができます。
複数端末で利用できるようにすることで、移動中~仕事中~自宅でのくつろぎ時間まで、さまざまな生活の中で音楽を楽しむことができます。
また、PCの大きな画面でも操作できるので、プレイリストの作成作業はPCで・・・など、シーンごとに自分の利用しやすい端末を選ぶことができます。

~さまざまなシーンにあわせて音楽の楽しみ方が広まる~
■オンデマンドストリーミング配信とは
ストリーミングとは、インターネット上の音楽や動画などのデータを転送しながら同時に再生することで、パソコンや携帯端末にダウンロード保存することなく視聴できます。
オンデマンド配信とは、音楽や動画ファイルを予めサーバにアップしておき、ユーザーの求めに応じて時間に関係なく、見たり聴いたりできるようにする配信方法です。
『music.jp stream』では、音楽を端末にダウンロード保存せずに、自分の好きな楽曲を選んでプレイリストを作成して、音楽を聴くことができます。
端末へ保存せずに聴けるため、ダウンロードを待つ時間のストレスもなく、端末の保存容量を気にする必要もありません。また、ダウンロード配信とは料金形態が異なるため、コストをかけずに気になる楽曲を幅広く聴くことができます。


■『music.jp stream』について
邦楽・洋楽などのジャンルを問わず、さまざまな楽曲を配信しています。配信楽曲は順次に追加されるので、最新ヒットなど、今後さらに多くの楽曲が楽しめます。

<利用できる機能>
● オンデマンドストリーミング配信での楽曲聴取
● 楽曲オススメ機能 :ユーザーが登録しているSNSサイトやメールを介して、楽曲やプレイリストをオススメすることができます。勧められた人は、会員登録をしてすぐに楽曲を聴くことが可能です。
● プレイリスト作成 :ユーザー自身が曲検索をして作成したプレイリストを保存できるので、プレイリストを利用して、お気に入りの曲を何回でも聴くことができます。
● プレイリスト共有 :他の人が作成したプレイリストを、自分のプレイリスト一覧に「フォロー」という形で保存できます。オススメの曲リストを共有でき、離れている友人同士などでも同じ音楽を楽しめます。
● 複数端末での利用 :スマートフォンのAndroid端末やPCなど複数の端末を、1つのアカウントで利用することができます。いずれかの端末で、自分で作成したプレイリストや、お気に入り登録をしたプレイリストも同期して利用可能です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。