logo

インフォテリア、Android 3.xタブレット専用のHandbookアプリ 「Handbook for Tablet」をAndroid Marketで提供開始

~ Android タブレットに最適化し、Androidのビジネス利用を促進 ~

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、インフォテリアが提供するスマートデバイス向け社内情報・配信・共有サービス「Handbook(ハンドブック)」のAndroid 3.x系(コード名:"Honeycomb")タブレット専用版である、「Handbook for Tablet」を本日よりAndroid Marketで提供を開始したことを発表いたします。

Handbookは、企業や団体で利用されるドキュメントやファイルなどの様々な情報をAndroid端末やiPad / iPhoneなどのスマートデバイスに配信し共有することができるサービスで、情報を登録・配信する「Handbook Studio」(クラウド型サービス)と、スマートデバイスで情報を閲覧する「Handbookアプリ」で構成されます。

 今回提供を開始する「Handbook for Tablet」は、これから大きな市場の形成が見込まれるAndroid タブレット端末に最適なユーザーインターフェースや操作性を提供すべくAndroidの最新バージョン、3.x系タブレット端末専用として新たに開発した「Handbookアプリ」です。「Handbook for Tablet」は、「MOTOROLA XOOM™ Wi-Fi TBi11M」、「Optimus Pad L-06C」、「Acer ICONIA TAB A500」などの、Android OS 3.0以降を搭載するタブレット端末に対応いたします。

 今回の対応により、「Handbook Studio」に登録した情報は、Android タブレット端末、Androidスマートフォン、iPad、iPhoneといった、さまざまなスマートデバイスで快適に利用することができます。

 「Handbook for Tablet」は、Android Marketから無料でダウンロードしてご利用いただけます。また、「Handbook Studio」のご利用料金に変更はなく、既存のユーザは追加料金なしでご利用頂けます。

 インフォテリアは今後も、「Handbook」におけるスマートデバイス対応を積極的に推進し、あらゆる企業の経営変革、ワークスタイルの変革に貢献してまいります。

■ スクリーンショット
リンク

用語解説

■ Handbook について
 企業内のあらゆる情報をiPad / iPhone / Androidに配信できるサービスです。管理者がユーザを限定してテキスト、画像、動画、PDFやPPT、アンケート、クイズ、試験などを配信。ユーザはアプリを通じて情報を閲覧。管理者はユーザの閲覧記録やアンケート結果、試験結果を取得できます。
【 ホームページ 】 リンク

■ インフォテリア株式会社について
 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、ビジネスにおける企業内外の多種多様な「つなぐ」を実現し、 コミュニケーションを迅速化、可視化するためのソフトウェアを開発・提供しています。主力製品の「ASTERIA」は大企業、中堅企業を中心に2,000社 以上(2011年3月末現在)の企業に導入されています。また、新製品「Handbook」は、スマートデバイス向けの商品カタログ配布、会議資料配布、社員情報共有などのスタンダードとして多くの先進企業で採用されています。
【 ホームページ 】 リンク

※ Android, Androidマーケットは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
※ Infoteria およびインフォテリアは、インフォテリア株式会社の商標です。
※ HandbookおよびASTERIAはインフォテリアの登録商標です。
※ 本文中の製品名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ 本件に関するお問い合わせ先
インフォテリア株式会社 広報担当 : 嶋 かおる
TEL : 03-5718-1297
FAX : 03-5718-1261
E-mail : press@infoteria.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。