logo

1stホールディングス、北京宇動源科技有限公司との資本提携に関するお知らせ

ウイングアーク テクノロジーズの持ち株会社である1stホールディングス株式会社は、中華人民共和国においてBI(ビジネス・インテリジェンス)プラットフォームの開発および販売を行っている北京宇動源科技有限公司(以下、CosmoSource社)との間で、同社と合弁会社を設立することにつき本日合意し、基本合意書を締結いたしました。

平成23年8月1日付で発表しております「上海達策信息技術有限公司との資本提携に関するお知らせ」に記載のとおり、当社は、今後の事業展開における重要なテーマの一つとして、グローバル展開を掲げており、平成21年5月には当社100%出資により中国において文雅科信息技術(上海)有限公司を設立し、当社グループの集計・レポーティングツール「Dr.Sum EA」シリーズの製品販売を開始しております。このたび、中国の現地企業のBIツールに対するニーズを熟知しているCosmoSource社と合弁会社を設立し、同社と協業することといたしました。上海達策信息技術有限公司との資本提携に続き、本資本提携を行うことにより、中国におけるビジネス展開をより一層加速させることを目指します。


CosmoSource社は、独自のBIプラットフォーム「宇加BI」の開発販売を行っております。中国企業の商慣習を熟知し、中国企業のニーズに合った情報活用のための機能を各種コンポーネントとして実装し、導入時の開発効率を維持しつつ、高い水準で導入企業のニーズを満たすことのできるBIプラットフォームを提供している点が特徴であり、比較的大規模の国有企業を中心として導入実績があります。また、中国企業のニーズにあったテンプレートを豊富に用意している点も強みであります。
当社グループは、同社との協業を通じ、各種テンプレート等を活用しながら、中国における「Dr.Sum EA」のマーケティング力強化および製品ローカライズコスト削減を図ります。さらに、個別の案件ニーズに対応するためのリソースを確保し、案件のリードタイムの短縮化・受注確度の向上を図ってまいります。
また、当社グループの「Dr.Sum EA」の高速集計を可能にするデータベースエンジンやモバイル対応テクノロジーを含め、技術ノウハウを相互共有する等、開発面における協業または連携も進めてまいります。


本件の発表にあたり、以下のご賛同文をいただいております。
-----------------------------------
北京宇動源科技有限公司 CEO/CTO 艾潤様

北京宇動源科技有限公司は、この度の1stホールディングス株式会社との資本提携についての発表を心より歓迎いたします。

今回の資本提携は、両社にとって最良の選択であると確信を持っています。日本で最も成功したBIソリューションを提供する企業と、中国において最も将来性のあるBIソリューションを提供する企業による今回の提携は、世界的にも革新的な成功協業事例として将来語り継がれることとなると確信しております。
-----------------------------------


なお、本資本提携は、CosmoSource社の株主とともに合弁会社を設立し、新設する合弁会社にCosmoSource社のすべての事業を譲渡することにより、合弁会社の14.9%の持分を保有することを予定しております。なお、クロージング日は平成23年12月末を予定しております。また、本資本提携による当社の連結業績に与える影響は軽微であります。


資本提携先の概要
リンク




[1stホールディングスについて] リンク
1stホールディングスグループは、企業システムの情報アウトプット環境に着目し、その分野に特化した独創的なテクノロジーとソフトウェア、そして人的支援サービスをご提供して、情報活用に応える情報システムの支援に取り組んでいます。
(ウイングアーク テクノロジーズ株式会社、株式会社エフ・アイ・ティ、ディジタル・ワークス株式会社、株式会社フォー・クルー、文雅科信息技術(上海)有限公司、バリオセキュア・ネットワークス株式会社および持株会社である1stホールディングス株式会社の7社は、「1stホールディングス」グループとして、グループ経営体制の構築と連携強化を推し進めております)

<本件に関するお問合せ先>
1stホールディングス株式会社 IR室
 TEL:03-5962-7400  FAX:03-5962-7401

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。