logo

iモード公式サイト「WORLDゲーム城」にて動乱の幕末を戦い抜け!志士達の戦いを描く、本格RPG第二部!『幕末・烈華隊<動乱編>』を配信!!

株式会社ワーカービー(東京都千代田区、代表取締役:加藤祐司)は、株式会社NTTドコモのiモードにて提供中の公式サイト「WORLDゲーム城」(ワールドゲームキャッスル)にて、8月4日より『幕末・烈華隊<動乱編>』の配信を開始しました。

【概要と特長】
■概要
時は1863年。後に幕末と呼ばれる時代。
国内が尊皇攘夷の熱に沸く中、戦いに身を投じた若き長州藩士『天野彰臣』の物語を描きます。
ある攘夷活動への参加をきっかけに彰臣が立ち向かうこととなった、巨大な陰謀。
その陰謀により京を追われることとなった彰臣は、仲間と共に戦う決意を新たにし、再起を図る!

ハイクオリティな幕末ロールプレイングゲームが登場!
数多くのキャラクター達が登場する会話パート、マップ内を移動して探索する移動パート、そして緊張感漂う戦闘パートの3つのパートでゲームが構成されています。
重厚長大なストーリーを核に、ライトユーザーからRPGが大好きなユーザーまで誰でもが楽しむことのできるアプリです!
(c)Elements
(c)Worker Bee Inc.

■「幕末・烈華隊」シリーズ特長
<システム紹介>
ゲームは、会話パート、探索パート、戦闘パートの3つのパートから構成されています。
会話パートでは選択肢が出現し、主人公の行動によって、様々なストーリーが展開していきます。
探索パートではマップ内を移動して敵と遭遇したり、アイテムや宝物を入手しながらボスを目指します。
戦闘パートでは数多くの個性的な敵キャラクターが主人公達の前に立ち塞がります。
主人公達は戦闘や移動パートのクリアによりレベルアップすることで成長し、また強力な武器を手に入れることで戦闘を有利に進めることができるようになります。

<歴史上の人物たちが織り成す幕末ストーリー>
ゲーム中には歴史上の有名人物が多数登場し、動乱の幕末を史実に沿って体験することができます。
主人公である天野彰臣は彼らと共に行動、あるいは敵対しながら幕末の世を戦い抜きます。
また新しい出会いや仲間との別れなどを通して、一人の志士として成長していく姿を描きます。

<データ引き継ぎ>
前作「鳴動編」のクリアデータをゲーム開始時に読み込むことにより、経験値や装備などを第二部「動乱編」に引き継ぐことができます。第一部をしっかりとクリアすることで動乱編を有利に進められます。

<登場人物紹介>
【天野 彰臣 (あまの あきおみ)】
物語の主人公。神道無念流の皆伝を受けるほどの腕前を持つ、若き長州藩士。
高杉晋作を兄のように慕い尊敬しているが、放埒な晋作とは違い、真面目で慎重な若者。
晋作が計画した攘夷活動に参加したことが発端となり、ある巨大な陰謀に巻き込まれていく。

【高杉 晋作 (たかすぎ しんさく)】
彰臣の兄貴分である長州藩士。
行動派で思いついたことをなんでも実行に移してしまい、誰もが驚くような無茶な行動を起こすため、藩上層部からは目をつけられている。
黒船から始まった開国の動きと幕府の弱腰に憤りを感じ、公使館の焼き討ちを計画する。

【桂 小五郎 (かつら こごろう)】
若手ながら藩内で外交を担当する長州藩士。
晋作と同じく攘夷派ではあるが、慎重な性格であるため、血気盛んな藩士たちが無茶をしないよういつも気を配っている。
特に晋作の諫め役となることが多く、気苦労が絶えない。
神道無念流の皆伝を持ち、かなりの腕前。

【高杉 小百合 (たかすぎ さゆり)】
薙刀を得意とする勝ち気な少女。
晋作の従姉妹であり、また彰臣とは幼馴染み同士という関係。
彰臣に対してはなにかと頼りなさを感じているらしく、いつも子供扱いしている。
誰よりも晋作を尊敬しており、彼の行くところにはどこでも付いてくる。

【土方 歳三 (ひじかた としぞう)】
『新選組』の副長。寡黙だが自尊心が強く、目的のためには手段を選ばない冷酷な男。
己を含めた全てに対し過剰なほどの厳しさをもって当たり、隊の規律を破る者には断罪を下す。
その厳格さ故に隊士たちからも『鬼の副長』と恐れられる。

【沖田 総司 (おきた そうじ)】
『新選組』の一番隊隊長を務める若者。
他の隊士とは異なり、人当たりの良い性格で、彰臣たちとも気軽な態度で接する。
そんな優しげな様子とは裏腹に、剣の腕前は土方さえ一目置くほどで、新選組随一との噂もある。出世や名声には興味なく近藤たちに付き合って京にやってきた。

【山田 市之允(やまだ いちのじょう)】
小柄で元気いっぱいな長州藩士の若者。
彰臣のことを尊敬しており、情報収集など積極的に協力してくれる。
兵法や船、大砲などについての勉強もしているため、戦でもその知識を以て活躍する。

【大村 益次郎(おおむら ますじろう)】
語学や兵法を教えている、少々愛想の悪い長州藩士。
江戸に滞在していた際は、彰臣たちの攘夷活動に協力してくれたこともある。
長州に戻ってからは、長州内の軍備を整え、討幕の指揮官としてめざましい活躍をする。

【才谷 梅太郎(さいだに うめたろう)】
飄々として陽気な土佐藩士。
態度とは裏腹に、剣の腕は眼を見張るものがある。
江戸、京都で手助けをしてくれるなど、彰臣達と志を共にする頼もしい青年。

【沖田 蓮(おきた れん)】
沖田総司の妹。
女性ながらに刀を携えており気も強く、物言いは無愛想だが、剣の腕は確かなようだ。
兄のことを尊敬しており、その兄に認めてもらいたいという気持ちが強い。
新選組に入ってしまった兄を追って上京してきた。

■主な仕様
○対応機種
FOMA703iシリーズ以降/FOMA903iシリーズ以降(一部機種を除く)
○料金
ポイント制:月額315円(300ポイント)/月額525円(500ポイント)
本アプリは500ポイントです。
○アクセス方法
iMenu > メニュー/検索 > ゲーム > ミニゲーム > WORLDゲーム城

※「iモード」「FOMA」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
―――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワーカービー 担当:小川
Tel/Fax: 03-3237-0233 e-mail: info@livinggames.jp
〒102-0074 東京都千代田区九段南 4-6-10 近清堂ビル 5F
リンク
―――――――――――――

このプレスリリースの付帯情報

幕末・烈華隊<動乱編>

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■「Living Games」および「WORLDゲーム城」概要
リンク(PC、ケータイ共通)
NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルの国内各キャリア向けにサービスを行なっております。
国内に限らず海外で大ヒットを記録し高評価を得ているゲーム、もしくはゲーム性の高いコンテンツを収集し、当社のノウハウを加え、日本で配信しています。また、高品質なFlashコンテンツを無料で提供するLiving FLASHは、配信中のアプリをモチーフとしたものや、サッカー関連やシーズン毎の待受FLASH等、充実した内容となっています。

■株式会社ワーカービー概要 リンク
株式会社ワーカービーは、モバイル端末の開発を行っていたチームが中心となり、2003年11月に設立しました。ゲームやビジネスツールなどの開発、配信だけでなく、海外の良質なモバイルコンテンツを国内向けに移植、配信しております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。