logo

株式会社セキュアスカイ・テクノロジーのWAFサービス「Scutum」が、クラウドコンピューティングサービス「Amazon EC2」上で利用可能に

 
2011年8月2日
報道関係者各位

ニュースリリース

株式会社セキュアスカイ・テクノロジー


SSTのWAFサービス「Scutum」が、「Amazon EC2」上で利用可能に


株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(東京都文京区 代表取締役乗口雅充 以下、SST)は、Amazon.com社が提供するクラウドコンピューティングサービス 「Amazon EC2」[M1] 上で、Webアプリケーションファイアウォール(略称、 WAF)サービス「Scutum(スキュータム)」の提供を開始いたしました。

Webサービスをクラウドへ移行した場合、それまで利用していたファイアウォールや、IDS/IPS、WAFなどの各種セキュリティ機器がそのままでは利用できなくなります。しかし、公開サーバに置かれたWebアプリケーションなどに対する、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングなどの攻撃リスクはクラウドへの移行後もつきまとうため、クラウド環境下におけるセキュリティの確保は、Webサービスを利用、また提供する企業の大きな課題となっています。

SSTでは、Amazon.com社のクラウドサービス「Amazon EC2」の環境に、WAFサービス「Scutum」を仮想サーバとして立ち上げることで、クラウドサービス上で利用可能なWAFサービスを実現しました。導入が容易かつ迅速で、安価に運用をアウトソース可能な「Scutum」を、Webサービスの規模や状況に合わせてスケーラブルに活用することで、企業がクラウドを利活用するメリットを最大化します。

「Scutum」は、短期間で導入でき、安価に運用をアウトソースできる、拡張性の高いSaaS型WAFサービスとして、金融機関や公的機関およびECサイトなど、約130サイトへの提供と、国内5社のセキュリティインテグレータ企業様と代理店契約を締結しております。

WAFサービス 「Scutum」 Webサイト : リンク






【株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 会社概要】
社名    : 株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
本社所在地 : 東京都文京区湯島2-4-3 ソフィアお茶の水3F
設立    : 2006年3月
代表者   : 代表取締役 乗口 雅充
事業内容  : Webアプリケーションのセキュリティ診断、コンサルティング、教育
URL    : リンク


【SaaS型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」】
サービス提供     : 株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
共同開発(技術提供) : 株式会社ビットフォレスト

【問い合わせ先】
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
担当   : 大木 元
E-mail  : scutum-info@securesky-tech.com
TEL   : 03-6801-8031 FAX:03-6801-8032

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。