logo

中国、インド、日本、アジア太平洋地域の有料テレビとブロードバンドの市場

ケーブルテレビ、衛星テレビ、通信会社のテレビサービス、ケーブルモデム、DSL、光ブロードバンド

国際的な企業の経営者はみな、人口の増加と経済成長によって技術採用がどんどん進むであろう、アジアでの大きなビジネスチャンスを認識している。同時に、国ごとに異なるビジネススタイルやビジネスチャンスを理解してチャンスをつかむことは、非常に難しい。この調査レポートは、国ごとの通信技術、特に中国、インド、日本の有料テレビと固定有線ブロードバンドの加入を概観し、それぞれの市場の動向や独特のビジネス様式について記載している。この調査レポートは、中国、インド、日本、香港、韓国、台湾、タイ、オーストラリア、ニュージーランドの、GDP、モバイルARPU、有料テレビのARPU、テレビの普及率、固定ブロードバンドの普及率、有料テレビの普及率、ケーブル、衛星、通信会社、地上波のテレビ、デジタルケーブルの%、デジタル地上波テレビの%、ケーブル、DSL、光ブロードバンドの割合を記載している。


【調査レポート】
中国、インド、日本、アジア太平洋地域の有料テレビとブロードバンドの市場:ケーブルテレビ、衛星テレビ、通信会社のテレビサービス、ケーブルモデム、DSL、光ブロードバンド
Pay TV and Broadband Markets in China, India, Japan, and Asia-Pacific
Cable TV, Satellite TV, Telco TV, Cable Modem, DSL, Fiber Broadband
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
〒107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワー N313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。