logo

アクロニス、ソフトバンクBB株式会社、ダイワボウ情報システム株式会社、および株式会社ネットワールドと販売代理店契約を締結


物理環境、仮想環境、クラウド環境に対応した使いやすいバックアップ、復元、セキュリティソリューションを提供するリーディングカンパニーであるアクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州、以下:アクロニス)と、ソフトバンクBB株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼CEO:孫正義)、ダイワボウ情報システム株式会社(大阪市中央区、代表取締役:野上義博)および株式会社ネットワールド(東京都千代田区、代表取締役社長: 森田晶一)は、このたびアクロニス・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:村上督、以下:アクロニス・ジャパン)を通じて販売代理店契約を締結いたしました。

<販売代理店契約締結の背景>
アクロニスは2011年4月末日まで、株式会社ラネクシー社を販売代理店としてアクロニスのバックアップ、復元、セキュリティソリューションを販売して参りましたが、昨今の災害復旧に対する需要やバックアップのニーズに対する、メーカーとして責任を担うためのさらなる対応強化策として、ソフトバンクBB株式会社、ダイワボウ情報システム株式会社および株式会社ネットワールドの3社と販売代理店契約を締結することとなりました。

<販売対象製品>
企業・法人向け製品
● Acronis Backup & Recovery 10 Family
  ‒ Advanced Server
  ‒ Advanced Server Virtual Edition
  ‒ Advanced Server SBS Edition
  ‒ Server for Windows
  ‒ Server for Linux
  ‒ Advanced Workstation
  ‒ Workstation
  ‒ Deduplication (オプション)
  ‒ Universal Restore (オプション)
● Acronis Recovery for MS SQL Server
● Acronis Recovery for Microsoft Exchange
● Acronis Snap Deploy 3 for Servers
● Acronis Snap Deploy 3 for PCs

個人及び個人事業向け製品
● Acronis True Image Home 2010
● Acronis Migrate Easy 7.0
● Acronis Disk Director 11.0 Home

今回の発表にあたり、販売代理店各社は、次のようにコメントしています。

ソフトバンクBB株式会社 取締役常務執行役員 溝口 泰雄
「ソフトバンクBBでは、今回のアクロニス社との販売代理店契約締結により、ディザスタ・リカバリやBCPなど、多くの企業が直面している課題に対するソリューション製品ラインナップが一層充実いたしました。多くの企業でサーバやPCに保存したデータの安全性に対する取り組みが一層注目されていますが、アクロニス社の各種製品とソフトバンクBBのソリューションを組み合わせることにより、お客様に最適なデータ保護および復元に関するソリューションを提供してまいります。」

ダイワボウ情報システム株式会社 取締役販売推進本部長 豊田惠造
「ダイワボウ情報システムは、アクロニス社との販売代理店契約締結を歓迎いたします。当社のサーバ拡販の一環として、バックアップ・ソリューションは非常に重要な製品カテゴリであり、IT業界の顧客企業における情報セキュリティの重要性はますます増加してきており、アクロニス製品を市場に提供することで、お客様へより一層安心できるIT環境をご提案できると考えています。当社は今後アクロニス社と連携し、『顔の見えるディストリビューター』としてサービスおよびサポートを徹底し、更なる顧客満足度の向上を目指して活動してまいります。」

株式会社ネットワールド 代表取締役社長 森田 晶一
「ネットワールドは、この度のアクロニス社との販売代理店契約締結を大変意義あることと喜ばしく思います。当社としては、通常のシステム保護に加え、急速に拡大する仮想化環境における効果的かつ強力なバックアップ ソリューションとして、アクロニス製品を同社との強い関係の下でポートフォリオに追加することができるようになりました。この契約締結により、ネットワールドは、既存ソリューション への更なる付加価値をご提供し、お客様のコアビジネス発展により一層 寄与できるものと確信しております。」

また、アクロニス・ジャパン代表取締役の村上督は次のように述べています。
「当社のさらなるビジネス拡大に向けて、ソフトバンクBB株式会社様の持つ強力な販売網、ダイワボウ情報システム株式会社様の地域密着型サービスを通じた日本全国へのサービス展開、また、ネットワールド株式会社様との仮想化環境ソリューションパートナーと、各販売店様の強みを生かした協業を行っていきます。今後、各社とのさらなる緊密な関係を構築し、幅広いユーザー様に対してアクロニス製品を提供させていただきます。」

アクロニスでは、これからもバックアップ市場におけるデータの保護を促進し、お客様のより強固な災害復旧環境の確立やIT運用コスト削減とシステムの効率化に貢献するソリューションを提供して参ります。

【アクロニス社について】
アクロニス社(本社:米国マサチューセッツ州)は、物理環境、仮想環境、クラウド環境に対応した使いやすいバックアップ、復元、セキュリティソリューションを提供するリーディングカンパニーです。特許を取得したアクロニスのディスクイメージング技術によって、大企業、中小企業、個人のデジタル資産を保護できます。アクロニスの障害復旧ソフトウェアと、展開と移行のソフトウェアによってデジタル情報を保護し、ビジネス継続性を維持し、ダウンタイムを短縮できます。アクロニスのソフトウェア製品は、90国以上で販売され、14の言語に対応しています。 詳しくは、アクロニスのWebサイト(リンク)を参照してください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。