logo

【ソフトバンク×SMAP最新TV-CM】白戸家からキャビンアテンダントまで、SMAPが「六変化」!

ソフトバンク モバイル株式会社 2011年06月25日 14時00分
From PR News

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:孫 正義)は、ソフトバンク携帯電話のブランドキャラクター「SMAP」を起用した「二つ折りの唄」篇(15・30秒)と「スーツ トーク」篇(30秒)、「スマ戸家 トーク」篇(30秒)を、2011年6月25日(土)より全国でオンエア開始いたします。

■TV-CMについて
◇タイトなスケジュールにも負けず、SMAPがこだわりのコスプレに挑戦!

新CMでは、2011年6月17日に発売された業界初(※2011年5月20日時点 ROA社調べ 日本国内において)の折り畳みテンキースマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」の訴求ポイントを分かりやすく伝えるため、「スマートフォンなのに二つ折りケータイ。略してスマケー」と銘打ち、さらにヴィレッジ・ピープルの代表曲「Go West」のメロディーを替え歌にすることでメッセージを伝えています。
商品ターゲットが性別を問わず、幅広い年代の方ということで、サラリーマンから武士、キャビンアテンダント、そしておなじみの「白戸家」など全6種類の様々な格好にSMAPが扮して商品をPRします。
また本篇「二つ折りの唄」篇に加え、合間にバックヤードで撮影した「スーツ トーク」篇、「スマ戸家 トーク」篇もOAいたします。メンバーの素の会話の中で、端末の魅力を伝える内容です。

今回の撮影は、限られた時間の中で様々な衣装に着替えるため、撮影スタジオの中に着替えやメイクのスペースを用意し、控室との移動時間をも削っての撮影となりました。特にキャビンアテンダントは「メンバーがきれいに見えること」にこだわり、関係者が「お~」とため息をもらす程の、期待以上の仕上がりとなりました。
なおメンバー扮する「白戸家」にまじって登場する中居さんの演じた「謎のおじさん」は、実はSMAPのコンサートなどではおなじみのキャラクター。中居さんも衣装のチェックはもとより、メイクも自分自身で作りあげていくこだわりを見せていました。SMAPファンを始め、たくさんの方に喜んでもらえれば、という思いで登場してもらいました。

■CM概要
 タイトル:ソフトバンク 新TV-CM
  「二つ折りの唄」篇(15・30秒)
  「スーツ トーク」篇(30秒)
  「スマ戸家 トーク」篇(30秒)
 出演:SMAP
 撮影場所:都内スタジオ
 放映開始日:2011年6月25日(土)
 放映地域:全国

■CM制作スタッフ
 CD:佐々木宏
 PL:山崎隆明
 EPr:俊成和作/小佐野保
 Pr:稲垣護
 演出:黒田秀樹
 DOP:村上松隆
 美術:正田俊一郎
 スタイリスト:栗田泰臣/細見佳代/増井芳江
 ヘアメイク:菊池勲/金田順子/山内 勝博/高木祐介
       石崎達也/須田理恵/中野奈緒


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事