logo

チェック・ポイント、Frost & Sullivan社の年間最優秀ネットワーク・セキュリティ・ベンダー賞を受賞


ゲートウェイからエンドポイントまでの包括的セキュリティを提供するチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 藤岡健)は本日、「2011 Frost & Sullivan Asia Pacific ICT Award」の年間最優秀ネットワーク・セキュリティ・ベンダー賞(Network Security Vendor of the Year)を受賞したと発表しました。現実に即した顧客ニーズに応える、革新的なセキュリティ・ソリューションの開発に長年取り組んできた功績が高く評価された結果です。

過去1年間に業界の発展に大きく貢献した企業に送られる「Frost & Sullivan Asia Pacific ICT Award」受賞者の選出は、企業の最高情報責任者(CIO)や最高技術責任者(CTO)、Frost & Sullivan社のアナリストなど有識者から成る選考委員会が実施しています。

Frost & Sullivan社のアジア太平洋ICT部門のアナリスト、キャシー・フアン(Cathy Huang)氏は、「チェック・ポイントは高性能のセキュリティ・ソリューションを各種取り揃えて、活動分野や事業規模の異なるさまざまな企業をお客様として事業を展開しています。今回の受賞では、セキュリティ市場で同社が発揮してきた強いリーダーシップが高く評価されました。チェック・ポイントは市場で既に大きなマインドシェアを確立しており、2010年には大幅に収益を拡大しました。Software Bladeという戦略的な製品も、柔軟で拡張性が高いプラットフォームを求めているアジア太平洋地域の企業から好評を得ています」と選出結果を講評しています。

システム・インテグレータ大手Dimension Data Asia-Pacific社のセキュリティ担当ゼネラル・マネージャ、グイド・クルク(Guido Crucq)氏は、「3D Securityなど革新的なビジョンを打ち出してきたチェック・ポイントは、今回の受賞にふさわしい企業です。Software Bladeアーキテクチャも既に大きくシェアを伸ばしており、セキュリティ・インフラストラクチャの戦略的な要として今後も多くの企業が導入を進めることでしょう。当社はアジア太平洋地域におけるチェック・ポイントの最大のパートナーであり、同社と連携して革新的なセキュリティ・ソリューションをお客様に提供しています。このたびの受賞を心からお祝い申し上げます」と祝意を伝えています。

株式会社アズジェントの代表取締役社長、杉本隆洋氏も、「ICT Awardを受賞したことは、チェック・ポイントの業界における際立ったリーダーシップと時代に沿ったソリューションを提供してきたことによるものでしょう。私たちは設立当初より、チェック・ポイントのパートナーとして、長年、関わってきたことを誇りに思うとともに、今後もすばらしいソリューションを提供してくれることを期待します」とコメントを寄せました。

NTTコミュニケーションズ株式会社ネットワーク事業部、ネットワークグランドデザイン室 安藤嘉教氏は、「私たちは性能、フレキシビリティー、TCO削減の観点からチェック・ポイント製品を採用し、ビジネスの拡張に対応できる高性能の社内クラウド環境を支えるセキュリティ基盤の構築を実現しました。チェック・ポイントの高い技術開発力と顧客視点に立ったソリューション提供が、今回のICT Awardの受賞につながったのだと考えます」と評価しています。

「初期の商用ファイアウォールから最新の3D Securityまで、さまざまな革新的ビジョンを打ち出してきたチェック・ポイントは、20年前から業界の最前線で活躍している ITセキュリティ分野のトレンド・セッター的存在です。『Frost & Sullivan Asia Pacific ICT Award』の年間最優秀ネットワーク・セキュリティ・ベンダー賞受賞は、セキュリティ市場における同社のリーダーシップや優れた功績を考えれば当然と言えるでしょう」と述べるのは、IT大手HCL Technologies社のTIS部門で部長補佐兼インド担当販売主任を務めるラジェシュ・タクル(Rajesh Thakur)氏です。

今回の受賞を受けて、チェック・ポイントのアジア太平洋およびアフリカ地域セールス担当副社長であるイツァク・ウェインレブ(Itzack Weinreb)は、「このたび、業界のエグゼクティブやFrost & Sullivan社のアナリストなど、有識者の方々から年間最優秀ネットワーク・セキュリティ・ベンダーに選出いただきましたことを大変光栄に思います。チェック・ポイントは先進的な戦略や革新的な製品でネットワーク・セキュリティ業界におけるその地位を高めてきましたが、顧客サービスに地道に取り組む姿勢を忘れたことはありません。今回の栄誉について、支持いただいたお客様、チャネル・パートナー各社およびFrost & Sullivanのアナリストに心より感謝致します。チェック・ポイントは、今後も世界の情報セキュリティ業界に新風を吹き込んでいきます。最新の3D Securityは、情報セキュリティを重要なビジネス・プロセスとして再定義する新たなビジョンです。ポリシー、ユーザ、実施を結び付けて、技術だけでは達成できない高度なセキュリティを確保することが可能です」と述べています。

参考情報
・チェック・ポイントの 3D Security: リンク

Frost & Sullivan社について
Frost & Sullivan社は、顧客企業の急成長や、クラストップの事業規模、革新性、リーダーシップ実現をサポートする成長支援コンサルティング企業です。例えば、顧客企業のCEOやCEOの成長促進チームに情報収集サービスやベスト・プラクティス・モデルを提供し、強力な成長戦略の立案、評価、実施を促進します。Frost & Sullivan社は6大陸31箇所のオフィスを足掛かりに、45年以上にわたり1000に及ぶ企業、新興ビジネス、投資コミュニティを支援してきました。同社の詳しいサービス内容については、www.frost.comをご覧ください。

Check Point Software Technologies Ltd.について
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッド(www.checkpoint.com)は、インターネット・セキュリティにおけるトップ企業として、セキュリティの複雑さと総所有コスト(TCO)を低減しつつ、あらゆるタイプの脅威からお客様のネットワーク環境を確実に保護するための妥協のないセキュリティ
機能を実現しています。チェック・ポイントは、FireWall-1と特許技術のステートフル・インスペクションを開発した業界のパイオニアです。チェック・ポイントは、革新的セキュリティ技術であるSoftware Bladeアーキテクチャをベースとした一層の技術革新に努めています。Software Bladeアーキテクチャは、導入先に合わせカスタマイズすることで、あらゆる組織のセキュリティ・ニーズにも的確に対応できる、柔軟でシンプルなソリューションの構築を可能にします。チェック・ポイントは、技術偏重から脱却してセキュリティをビジネス・プロセスの一環として定義する唯一のベンダーです。チェック・ポイント独自のビジョン3D Securityは、ポリシー、ユーザ、実施という3つの要素を統合して情報資産の保護を強化し、導入環境のニーズに合わせて高度なセキュリティを確保できるようにします。チェック・ポイントは、Fortune 100社およびGlobal 100企業の全社を含む、何万ものあらゆる規模の企業や組織を顧客としています。数々の受賞歴のあるチェック・ポイントのZoneAlarmソリューションは、世界中で何百万にも及ぶお客様のPCをハッカー、スパイウェア、および情報窃盗から未然に保護しています。

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズの全額出資日本法人、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は、1997年10月1日設立、東京都新宿区に拠点を置いています。

####

c 2003-2011 Check Point Software Technologies Ltd. All rights reserved.Check Point, Abra, AlertAdvisor, Application Intelligence, Check Point DLP,Check Point Endpoint Security, Check Point Endpoint Security On Demand,Check Point のロゴ, Check Point Full Disk Encryption, Check Point Horizon Manager, Check Point Media Encryption, Check Point NAC, Check Point Network Voyager, Check Point OneCheck, Check Point R70, Check Point Security Gateway, Check Point Update Service, Check Point WebCheck, ClusterXL,Confidence Indexing, ConnectControl, Connectra, Connectra Accelerator Card, Cooperative Enforcement, Cooperative Security Alliance, CoreXL, DefenseNet, DLP-1, DynamicID, Endpoint Connect VPN Client, Eventia, Eventia Analyzer, Eventia Reporter, Eventia Suite, FireWall-1, FireWall-1 GX, FireWall-1, SecureServer, FloodGate-1, Hacker ID, Hybrid Detection Engine, IMsecure, INSPECT, INSPECT XL, Integrity, Integrity Clientless Security, Integrity SecureClient, InterSpect, IP Appliances, IPS-1, IPS Software Blade, IPSO, Software Blade, IQ Engine, MailSafe, More, better, Simpler Security のロゴ, MultiSpect, NG, NGX, Open Security Extension, OPSEC, OSFirewall, Pointsec, Pointsec Mobile, Pointsec PC, Pointsec Protector, Policy Lifecycle Management, Power-1, Provider-1, PureAdvantage, PURE Security, puresecurityのロゴ, Safe@Home, Safe@Office, Secure Virtual Workspace, SecureClient,SecureClient Mobile, SecureKnowledge, SecurePlatform, SecurePlatform Pro,SecuRemote, SecureServer, SecureUpdate, SecureXL, SecureXL Turbocard, Security Management Portal, SiteManager-1, Smart-1, SmartCenter, SmartCenter Power, SmartCenter Pro, SmartCenter UTM, SmartConsole, SmartDashboard,SmartDefense, SmartDefense Advisor, SmartEvent, Smarter Security, SmartLSM, SmartMap, SmartPortal, SmartProvisioning, SmartReporter, SmartUpdate, SmartView, SmartView Monitor, SmartView Reporter, SmartView Status, SmartViewTracker, SmartWorkflow, SMP, SMP On-Demand, SofaWare, Software Blade architecture, softwareblades のロゴ, SSL Network Extender, Stateful Clustering, Total Security, totalsecurity のロゴ, TrueVector, UserCheck, UTM-1, UTM-1 Edge, UTM-1 Edge Industrial, UTM-1 Total Security, VPN-1, VPN-1 Edge, VPN-1 MASS, VPN-1 Power, VPN-1 Power Multi-core, VPN-1 Power VSX, VPN-1 Pro, VPN-1 SecureClient, VPN-1 SecuRemote, VPN-1 SecureServer, VPN-1 UTM, VPN-1 UTM Edge, VPN-1 VE, VPN-1 VSX, VSX-1, Web Intelligence, ZoneAlarm, ZoneAlarm Antivirus, ZoneAlarm DataLock, ZoneAlarm Extreme Security, ZoneAlarm ForceField, ZoneAlarm Free Firewall, ZoneAlarm Internet Security Suite, ZoneAlarm Pro, ZoneAlarm Security Toolbar, ZoneAlarm Secure Wireless Router, Zone Labs, Zone Labs のロゴは、Check Point Software Technologies Ltd. あるいはその関連会社の商標または登録商標です。ZoneAlarm is a Check Point Software Technologies, Inc. Company. その他の企業、製品名は各企業が所有する商標または登録商標です。本書で記載された製品は米国の特許No.5,606,668、5,835,726、5,987,611、6,496,935、6,873,988、6,850,943、7,165,076、7,540,013、および 7,725,737により保護されています。その他の米国における特許や他の国における特許で保護されているか、出願中の可能性があります。

《本件に関するお問い合わせ先》
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
担当 マーケティング 溝口
Tel: 03-5367-2500 / Fax: 03-5367-2501
Email: info_jp@checkpoint.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事