logo

『手づくり楽器ワークショップ』参加者大募集♪ ペットボトルで「弦楽器モノリン」をつくろう!

「音楽のまち・かわさき」推進協議会 2011年06月21日 11時00分
From Digital PR Platform


「音楽のまち・かわさき」推進協議会では、『第7回全国手づくり楽器アイデアコンテスト』開催へ向けて、2011年8月20日(土)に川崎市子ども夢パークにおいて『手づくり楽器ワークショップ』を開催いたします。

『手づくり楽器ワークショップ』は、「全国手づくり楽器アイデアコンテスト」への作品応募へのきっかけとするとともに、子どもたちに楽器づくりの楽しさを知ってもらうために毎年開催しており、今年で7回目となります。

フジテレビ、NHKなどTV番組の童謡作家として知られ、手作り楽器研究家である、かねこひろゆき氏を講師に迎え、ペットボトルなど家にある身近なモノで弦楽器を作っていただきます。

楽器づくりに初めて挑戦する方から、本格的な楽器づくりに取り組みたい方まで、講師がサポートいたしますので、自由な発想で、世界に一つだけのオリジナル楽器をつくることに関心のある小・中学生の方であれば、どなたでも無料で参加できます。オリジナルの弦楽器をつくり演奏することで、音楽の真の魅力に気づく機会になることでしょう。

なお、完成した楽器を『第7回全国手づくり楽器アイデアコンテスト』にそのまま応募することも可能です。過去の大会においても、ワークショップで生まれた斬新なアイデアで誕生した「音してフィルム(様々な高さのフィルムケースを落とすことで音を奏でる楽器)」が“教育委員会賞”を受賞しています。

自分だけの音色を奏でるオリジナル楽器づくりを挑戦してみたい参加者を広く募集いたします。


【ワークショップ開催概要】
■内容:『弦楽器モノリンを作ろう!』
■日時:2011年8月20日(土)午前9:30~午後12:30
■会場:川崎市子ども夢パーク(川崎市高津区下作延5-30-1/南武線「津田山駅」徒歩5分)
■対象者:小・中学生(※小学4年生以下は保護者同伴でご参加ください)
■定員:30名(※応募者多数の場合は抽選となります)
■参加費:無料
■持ち物:
①500ml以上のペットボトル
※900mlサイズがベスト(大きすぎると演奏しづらいため)
※炭酸系に多い簡単につぶせるエコタイプのもの(断面が円形のもの)は避ける
②はさみ、キリ、油性マジック

■申込方法:往復はがき、またはFAXに、①住所 ②氏名(ふりがな) ③年齢 ④性別 ⑤学校名・学年 ⑥電話番号(FAX申込みの場合にはFAX番号も)を  明記の上、お申込みください。
※お申込みは、参加希望ご本人のみ有効とさせて頂きます。1枚のお申込みに複数名の記入はご遠慮ください。

■申込締切:2011年7月29日(金)<消印有効>

■申込先:
〒212-8554 川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー5階
「音楽のまち・かわさき」推進協議会内 「手づくり楽器ワークショップ」係宛
FAX:044-544-9647

【講師:かねこひろゆき氏プロフィール】
手作り楽器研究家、童謡作家、演奏家。フジテレビ「ポンキッキーズ」挿入歌「なぞのやさい星人あらわる」で童謡作家デビュー。2004年NHKみんなのうた「象だゾウ」。並行して、幼稚園、保育園等で子ども向けコンサートを実施。子ども向けコンサートで、子どもが一緒に演奏できるようにと簡単な楽器を作り始めたのがきっかけで、のちに、だんだん楽器作りそのものが面白くなり、blog「手作り楽器でワオ!」を開く。「第5回全国手づくり楽器アイデアコンテスト」川崎市長賞受賞。リンク


【「第7回全国手づくり楽器アイデアコンテスト~音とあそぼう~」概要】
■大会日程:2012年1月21日(土) 午後1時30分開演/ 会場:川崎市高津市民館
■大会内容:
①「手づくり楽器部門」上位入選者による創作楽器の演奏、大賞(賞金50万円)各賞を選出
②「ゆめ楽器(イラスト)部門」事前審査を通過した入賞者を当日表彰。全作品を一定期間展示
■作品募集:「手づくり楽器部門」および「ゆめ楽器(イラスト)部門」において、作品を募集中。
※10月28日(金)締切(当日消印有効)
■問合せ先:
「音楽のまち・かわさき」推進協議会事務局
TEL:044-544-9641 / FAX:044-544-9647
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。