logo

電力使用量はトレンド把握から未来予測まで~電力管理ソフトウェアPower IQ®新バージョン発表

主要エネルギー測定指標に対応した消費電力トラッキングと可視化を実現! 新搭載のリアルタイム電力ゲージで未使用の電力容量を把握

【サマセット(米ニュージャージー州)2011年6月17日/PRNewswire】 ラリタンは本日、電力管理ソフトウェアPower IQに新しい分析ツールとゲージを搭載したカスタマイズ可能な新バージョンPower IQ 3.0を発表しました。これによりデータセンタの管理者は、個々のサーバラックの電力使用情報、コールドアイル(冷気通路)の温度測定値、あるいは世界各地のデータセンタ業務のサポートに必要な電力量の予測など、最も重要な情報を簡単に把握することができます。節電の第一歩である「電力使用量の見える化」が、現状把握から進化して未来予測まで行えることで、より効率的な電力管理が可能となります。

新しいPower IQダッシュボードは、複雑な情報をレポート、チャート、温度グラフ、マップなどによって、わかりやすく表示します。新しい電力量予測チャートは、「給電日数」("days of supply")情報を提供し、データセンタ、フロア、部屋、列、ラック単位など様々なレベルで利用可能な電力を判断するのに役立ちます。Power IQはこの他、電力使用量、電力料金、CO2排出量、温度要因に関するリアルタイム情報も提供します。

ラリタンの電源管理ビジネス部門シニアマネージャーJames Cerwinskiは次のようにコメントしています。「Power IQ 3.0によって、より多くのユーザがデータセンタの重要情報を便利に閲覧・利用できます。新しいダッシュボードは、各ユーザ独自のレポート作成ニーズに合わせた様々な設定が可能なため欲しい情報が欲しいときに簡単に利用できるようカスタマイズしていただけると思います。お客様のニーズによって、作業場所の大型スクリーン上のダッシュボードに表示してNOCエリアを構築したり、データセンタの電力使用状況を意識してもらおうとして顧客の目につきやすいロビースクリーンに表示したりすることもできます」。



新しくなったPower IQ3.0 ダッシュボード画像はこちらからダウンロードできます。
リンク

Power IQ 3.0の主な新機能:

 ダッシュボードのサイズおよびレイアウトをカスタマイズ可能
 電力使用トレンド・予測チャート
 電力の健全性・事象発生状況
 スライドショーモードで表示し、リアルタイムでの情報更新
 ビデオ、画像、天気予報などのウィジェットを追加可能


Power IQ について
電力管理ソフトウェアPower IQは、データセンタの既存の電源装置やインフラを最大限に活用するための統合ソリューションです。各デバイスレベルでのデータ収集能力を持つPower IQの分析機能によって、サーバその他のIT機器の有効電力、電力消費量、電力料金、CO2排出量を計算して図表化することができます。どの装置が最も多く電力を消費しているか、節電に向けた努力が奏功しているか、ホットスポットまたはオーバークール領域が発生していないかといった豊富な情報を、簡単な設定でグラフに表示することができます。ベンダ各社のラックPDU、環境センサ、無停電電源装置(UPS)、分岐回路その他のデータ収集機器から、電流(アンペア)、電圧(ボルト)、力率(PF)、電力(ワット)、消費電力量(kwh)、温度、湿度など様々な電力関連データを収集します。

ラリタン(Raritan.com)について
ラリタンは、あらゆる規模のデータセンタに適した電源管理、KVM、シリアルソリューションで豊富な実績を誇るITインフラ管理のリーディングサプライヤー。ラリタンの製品は世界5万ヶ所以上の施設で使われており、電源効率の改善、データセンタ生産性の向上、遠隔拠点業務の強化に必要な制御機能を提供しています。米ニュージャージー州サマセットに本社を置くラリタンは、世界各地にオフィスを置き76ヶ国に製品を供給しています。詳しくはウェブサイト (Raritan.co.jp)をご覧ください。ラリタンはグリーングリッド(Green Grid)、クライメート・セイバーズ・コンピューティング・イニシアティブ(Climate Savers Computing Initiative)、エネルギーと環境に配慮したデザインにおけるリーダーシップ(Leadership in Energy and Environmental Design)の活動にメンバーとして積極的に参加しています。また、米国環境保護局(EPA)のデータセンタ・イニシアティブへの貢献により表彰されています。ラリタンの電源管理ソリューションは昨年5つの主要なアワードを獲得しています。

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名ならびにサービス名は、各社の商標または登録商標です。

<報道関係者様問い合わせ先>
ラリタン・ジャパン株式会社 担当:吉田
URL: リンク
電話: 03-5795-3170(代)
E-mail: marketing.japan@raritan.com

このプレスリリースの付帯情報

新しくなったPower IQ3.0のダッシュボード

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。