logo

業界初・最高ランク防水・防塵性能 国際保護等級IP57取得 防水・防塵補聴器 「AQUARIS」2器種を6月15日(水)より発売開始

シーメンス ヒヤリング インスツルメンツ株式会社 2011年06月01日 19時45分
From Digital PR Platform


シーメンス ヒヤリング インスツルメンツ株式会社(通称:シーメンス補聴器 本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:ベルント・ウェーバー)は、シーメンスの“BestSound Technology”の技術を搭載した「D7シリーズ」として新たに、業界初・最高ランクの防水・防塵性能の耳かけ型補聴器「AQUARIS (アクアリス)」2器種を6月15日(水)に、全国の補聴器専門店および眼鏡取扱店などで発売します。



補聴器は精密機械のため、残念ながら汗や湿気などが発生する環境にあまり強くありません。高温多湿で夏の暑さが厳しい日本では、「汗や湿気を気にせずに補聴器を使いたい」という要望がユーザーから多く寄せられていました。「AQUARIS」は、そのようなユーザーの声に応えるべく、日本の厳しい環境下でフィールドテストを実施し改善を重ねました。防水・防塵の国際保護等級であるIP57に合格しており、突然の雨やお風呂・プールで水にぬれても、仕事やスポーツで汗をかいても快適な聞こえを得ることができます。

さらに、シーメンスの最新技術であるベストサウンドテクノロジーを搭載しているため、

自然な聞こえを楽しむことができます。



<AQUARISの特徴>

業界初・最高ランク 防水・防塵 国際保護等級IP57取得

IP(保護特性機能)とはIEC(国際電気標準会議)やJIS(日本工業規格)が定める、防水や防塵についての保護等級です。 *数字が大きくなるほど防塵・防水効果が高くなります。



■日本国内でフィールドテストを実施

補聴器を熟知した日本人スタッフが、高温多湿で厳しい夏の日本国内でフィールドテストを実施。開発元であるドイツに要望や改善点をレポート。その内容が反映、改善された製品です。



~ドイツ「AQUARIS」開発担当者Thomas Lotter(トーマス ロッター)氏のコメント~

日本からの要望は非常にハードルが高く、スタッフ一同、その要望に応えられるよう開発に全力で取り組みました。日本のフィールドテストのフィードバックを元に、何度も試行錯誤を繰り返し、水・汗・湿気やホコリにも強い壊れにくい補聴器の完成を目指しました。その結果、AQUARISは防水・防塵の国際保護等級IP57に合格することができました。

これまで、補聴器を装用することで、やりたいことを我慢していた方や、もっともっとアクティブに活動をしていきたい方に、ぜひAQUARISをお勧めしたいです。快適な聞こえを実感するとともに、ご自身の可能性を拡げ、今まで以上に人生を楽しんでいただきたいと願っています。



■外れにくさ・防水の工夫

「AQUARIS」は、特殊なソフトタッチラッカーを使用しており、肌にフィットし外れにくくなっています。

ほかにも、空気は通し、水は防ぐ、特殊防水膜など、水を防ぐ工夫が多くされています。

また、激しい運動をしたり、汗をかいたりしても、補聴器が耳からずれたり外れたりすることを防ぐ別売りアクセサリー「AQUARISクリップ」(アクアリスクリップ)(¥3,150(税込み)/2つ入り)があります。



■落ち着いた5色のカラー展開

アクア、ストニービーチ、シーガル、シルバーレイク、サンディーの落ち着いた5色展開です。



“BestSound Technology”を搭載したD7シリーズの特長

① 「スピーチフォーカス」 ~より良い聞き取り~

従来の指向性機能ではカバーしきれなかった後方からの声も聞きやすくした、進化した指向性機能。装用者が向いている正面の声だけでなく、後方や横から話しかけられてもその方向からの声を聞きやすくします。

② 「ハウリングストッパー」 ~心地良い聞こえ~

新しい周波数シフト方式が、不快なピーピー音を抑制。音声を損なうことなく、心地よい聞こえを実現します。

③ 「サウンドラーニング2.0」 ~好みにあった聞こえ~

「スピーチ」、「音楽」、「雑音」をベースに9環境用の音質を自動的に切り替え、さらにそれぞれのシーンで、装用者が調節した音量や音質を、補聴器が自動で学習&再現します。



シーメンスヒヤリングインスツルメンツは、シーメンスの“BestSound Technology”技術を生かし、より多くのユーザーの「聞こえ」ニーズに対応していきます。



【価格】

補聴器は両耳装用が効果的です。音の方向感覚がつかみやすく、騒音下でも聞き取りやすくなり、より自然な聞こえが得られます。また、耳への負担も軽減されます。

シーメンス補聴器では、お求め安い両耳価格を設定し、両耳装用をサポートしています。



AQUARIS 701 片耳420,000円 / 両耳714,000円  【軽・中 → 高】

AQUARIS 501 片耳320,000円 / 両耳544,000円  【軽・中 → 高】



製品情報は、シーメンス補聴器ホームページでもご覧いただけます。

www.siemens.co.jp/hearing



シーメンス ヒヤリング インスツルメンツ株式会社について

シーメンス ヒヤリング インスツルメンツ株式会社は、シーメンスAGの三つのセクターであるインダストリー、エナジー、ヘルスケアのうち、ヘルスケアセクターに従事するグループ会社です。1878年に世界初の補聴器の原型を開発して以来、世界最高水準を誇るシーメンスの技術によって、常に補聴器業界をリードし続けています。弊社は、より良い補聴器の提供をこころがけ、より多くの方々に「シーメンス補聴器」のみならず、補聴器そのものの良さをご理解いただけるよう努力しています。

シーメンスヘルスケアセクターは、ヘルスケア産業における世界最大のサプライヤーの一つであり、画像診断、ラボラトリー診断、医療情報技術、そして補聴器における先駆者です。シーメンスは、予防、早期診断、そして、治療からアフターケアにいたる患者さま治療の全範囲にわたってお客様に製品とソリューションを提供しています。

最も一般的な疾患のための臨床ワークフローの最適化を図ることにより、シーメンスは、ヘルスケアをより迅速に、より良く、また費用効率を高いものにしています。シーメンスヘルスケアは、約4万8,000人の従業員を擁し、世界中で事業を行っています。2009年度(2008年10月1日から2009年9月30日まで)、シーメンスヘルスケアの売上高は119億ユーロ、営業利益は15億ユーロでした。詳しい情報は、www.siemens.com/healthcare でご覧いただけます。

シーメンスについて

シーメンスAG(ベルリンおよびミュンヘン)は、電気・エレクトロニクスにおけるグローバル企業で、インダストリー、エナジー、ヘルスケアの3つのセクターで事業を行っています。160年以上の間、シーメンスは卓越したテクノロジーやイノベーション、品質と信頼性、そして国際性の象徴として歩んでまいりました。また、シーメンスは世界で一番多く環境に配慮した技術を提供している企業でもあります。約230億ユーロ、つまり会社の売上総額の3分の1近くがグリーン製品およびソリューションによるものでした。2009年9月30日に終了した2009年度、売上高は767億ユーロ、営業利益は25億ユーロでした。2009年9月末現在、従業員数は約40万5千人です。詳しい情報はwww.siemens.com にてご覧いただけます。



お問い合わせ先(リリース内容について):

シーメンス ヒヤリング インスツルメンツ株式会社 マーケティング部 武田 和浩 

TEL: (042)765-5618 FAX: (042)765-5601 Email: kazuhiro.takeda@siemens.com

お問い合わせ先(写真などデータ提供依頼):

株式会社プラップジャパン TEL: (03)4570-3167 Email: siemens-hi@ml.prap.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。