logo

セラーテム、企業向けフォント管理ソフトUniversal Type Server®バージョン3発売

株式会社セラーテムテクノロジー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田 修)は、連結子会社の米国Celartem, Inc.(本社:米国ワシントン州シアトル、President and CEO:池田 修)が、「Universal Type Server® 3」を発表いたしました。

当社は、膨大な種類のフォントを吟味、選択し、また選択したフォントを確実かつ適正に表示するための管理ソフトとして、企業向けクライアント・サーバーフォント管理ソフト「Universal Type Server®」シリーズを発売しており、大手出版社や広告代理店など全世界に拠点を有する企業を中心に世界中で幅広く採用されております。

今日、大手出版社やメディア企業などにおいて、フォントの使用許諾違反による訴訟が多発しております。その為、出版業界、広告代理店業界や映画スタジオなど製作物内にフォントの露出が多い企業は、これまで以上にフォントの使用許諾ライセンスに関するリーガルリスクの存在を注視し始めております。また、こうした大手企業のクリエイティブスタッフは、全世界に点在しており、的確なフォントライセンス管理が必要不可欠となっております。

平成23年6月中に発売開始予定である「Universal Type Server® 3」により、企業は、従来のクリエイティブプロセスを変更することなく、的確にフォントライセンス管理を実現することができます。具体的には、リアルタイムでのフォント使用のモニターおよび使途レポートなどにより、フォント使用に関するリーガルリスクを軽減しつつ、クリエイティブ活動に専念することができます。主な新機能は以下の通りであり、既存製品に比べ更にユーザーの利便性が向上いたします。

•Font Usage Reporting
•Font License Enforcement
•Seamless Server Failover
•Robust Client Creativity Tools
•New Adobe® InCopy® and Photoshop® Support

詳細は、こちら(英文リリース)をご覧ください。
リンク

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社セラーテムテクノロジー
TEL: 03-6820-0740

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。