logo

ミスターミニット40年の実績で独自開発に成功、従来の革製品クリーニングの常識を超えたサービス「リ・ボーテ」が誕生

ミニット・アジア・パシフィック株式会社 2011年05月17日 18時00分
From JCN Newswire

Kawasaki, May 17, 2011 - ( JCN Newswire ) - 靴修理サービスで世界最大級のチェーン店「ミスターミニット」を運営するミニット・アジア・パシフィック株式会社(本社:神奈川県川崎市幸区、代表取締役社長:中西 勉)は、このたびミスターミニットの40年に及ぶ歴史で培われた技術を駆使し、独自開発に成功した新しいクリーニングサービス「リ・ボーテ」のサービスを開始します。

日本初上陸からおよそ40年の間、ミスターミニットは革製品の修理を通して多種多様な靴とバッグに触れ合ってきました。クリーニングの常識を超えた新サービス「リ・ボーテ」とは、従来の革製品のクリーニングではなかなか表現できなかった視覚的に「購入時の状態に近づく」(または、視覚的に原状回復に近づく)という補修を進化させたサービスです。

ミスターミニットの調色技術と染色技術とを併せ、独自に開発した調合・着色方法により、革製品特有な革の質感や風合いを残しながら、色彩や色の深み、陰影感を引き立たせるような色に仕上げを施します。

調合は、革製品を扱ってきた職人の厳しい目を通すことで限りなく元の色に近い色彩を作り出し、着色は革質を見極め、手塗りと霧吹の両技術を用いることで、きめ細かく、従来の着色方法では実現が難しかった仕上がりを生み出しました。

また、カラーリングが難しいとされてきたエナメル(樹皮加工)やパール色の革製品も「リ・ボーテ」ではサービスが可能となりました。

リ・ボーテの特長とは:

(1) 色に“深み”を与え、際立つ立体感
見た目の美しさはもちろん、細部※1に至るまで、着色濃度をコントロールし、買ったときのような存在感を再現。
※1. アッパー湾曲部、靴革と底の境目、バッグのカーブ部分、その他湾曲した部分など。

(2) 無限の可能性をもつ色の再現力
革の特性はもちろん、個々の靴・バッグが持つ色の個性を捉えた無限の色表現が可能に。

(3) エナメルの靴・バッグの補修も可能に※2
エナメル特有のトラブル(曇り・キズ・シミなど)を解決し、輝くような光沢感を再現。
※2. 劣化(ベタつきが感じられる状態)したエナメルは、補修できません。

(4) メタリックの靴・バッグの補修も可能に
デザインにより異なるパールの配合量や色の発色を再現。メタリック特有の光の強さとパール感を再現し、キズ等のトラブルも補修。


(5) 起毛革(スエード・ヌバック)の靴・バッグの補修も可能に
一般ツヤ革と比べて、色あせ・汚れ・雨染みなどが目立ちやすいデリケートな素材です。起毛革の色合いと風合いを整え、起毛革特有の上質感を保ちます。

■内容:新クリーニングサービス「リ・ボーテ」開始

~靴とバッグを大切に、キレイに磨きをかけるクリーニング~

日本初上陸から約40年、ミスターミニットは多種多様な靴とバッグに触れ合ってきました。

現在提供中の、靴・バッグのクリーニングの技術面において飛躍的な改良・進化を遂げ、独自開発の調色・染色技術を開発、高品質のクリーニングサービス「リ・ボーテ」として新しく生まれ変わります。

革は使い続けるうちにさまざまなダメージを受けています。
いつのまにかできてしまったキズや擦れ、雨によるシミや汚れ・色あせなど、ダメージが気になって使う機会が減ってしまった…、そのような靴・バッグを持っている方は決して少なくありません。
靴・バッグをそのまま眠らせていては、カビやニオイ・ひび割れなどの新たなトラブルにつながってしまいますが、ほんの少し手を加えるだけで、靴・バッグが生まれ変わり、使うことができるようになるのであれば、もう一度蘇らせない手はありません。

ミスターミニットの「リ・ボーテ」で、靴・バッグを美しく蘇らせましょう。

■期間:2011年6月1日(水)~(一部取扱いのない店舗がございます)

■価格:「リ・ボーテ」メニュー例(価格は税込価格)

□トリートメントコース(洗浄+トリートメント)
靴:3,150円~、バッグ:5,250円~

□カラーリングコース(洗浄+トリートメント+染色)
靴:4,200円~、バッグ:8,400円~

□つま先コース(キズ補修+カラーレタッチ)
靴:4,200円~

□バッグ エッジ補修コース(キズ補修+カラーレタッチ)
バッグ:6,300円

※靴の種類(紳士靴・婦人靴・ブーツ)、バッグ側面の面積(縦×横)により価格が異なります。
※その他、カビ処理・脱臭処理などのオプションメニューもございます。

■ミスターミニットお客様相談室:0120-80-3210 
リンク

■「ミスターミニット」について

「ミスターミニット」は、1957年にベルギー・ブリュッセルで創業(「タロンミニット」として発足し、1965年より「ミスターミニット」に改称)。日本市場へは1972年に進出して以来、今日では世界最大級の靴修理、合鍵複製サービスチェーンとして信頼の歴史を築いてきました。

2006年に日本法人は、ヨーロッパ本部からMBO(マネジメント・バイ・アウト)により独立し、アジア/太平洋地域のミニットグループ(シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド)を100%子会社として統括する「ミニット・アジア・パシフィック株式会社」( リンク)としてグローバルな事業活動(連結ベースで従業員1,170名、630店舗)を展開しています。

現在、日本国内では500名を超える従業員を擁し、全国の百貨店、駅構内を中心に275店舗を展開し、年間延べ約400万人のお客様に利用いただいています。資本金は26億円で年間売上高は2009年3月期が約68億800万円(連結ベース約130億円)。

※リ・ボーテの実際のクリーニング・サービスのお写真(ビフォア・アフター)をご希望の方は、井之上パブリックリレーションズまでお問い合わせください。

本リリースに関するお問い合せ先:

株式会社 井之上パブリックリレーションズ
担当:渡辺・堀井・山口
TE:03-5269-2301
FAX:03-5269-2305
E-mail:kazuko.watanabe@inoue-pr.com
E-mail: uen.horii@inoue-pr.com
E-mail:yamaguchi@inoue-pr.com

商品やサービスに関するお問い合せ先:


ミニット・アジア・パシフィック株式会社 
経営企画部 マーケティング課:山口
〒212-0013 
神奈川県川崎市幸区堀川町580番地
ソリッドスクエア西館24階
TEL:044-556-9250
FAX:044-556-9266
リンク

概要:ミニット・アジア・パシフィック株式会社

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。