logo

業界初!口コミの話題を自動分類する新機能「成分マップ」を搭載!! ソーシャルメディア分析ツール「クチコミ@係長」



-より容易な分析プロセスと、多面的な分析軸の提供を実現!(株)ホットリンク-

【リリースサマリー】
株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:内山幸樹)は、ソーシャルメディア分析ツール「クチコミ@係長」に、分析対象の話題の全体像を俯瞰・見える化できる新機能「成分マップ」を追加しました。業界初となる自動話題分類機能を搭載し、難しい設定をしなくともネット上の口コミを今までに以上に直感的に分析することを可能としました。

【背景】
近年、ブログやTwitterなどのソーシャルメディア利用者が増加しており、ソーシャルメディアへの取り組みは、企業のマーケティング活動において重要な領域となってきました。またソーシャルメディアの分析ツールが登場にしたことにより、ソーシャルメディア上の顧客の生の声を簡単に調査・分析出来るようになりました。「クチコミ@係長」の新機能「成分マップ」は、話題の全体像を俯瞰・見える化したことにより、キーワード設定や分析切り口をより簡単に見つける事を目的に開発されました。
この機能の追加により、調査・分析のスキルを必要とせず、誰でも簡単にソーシャルメディアの分析を行うことができるようになります。

【新機能の内容】
1.開発されたクチコミ@係長「成分マップ」の4大機能
--------------------------------
・業界初!システムが話題を自動で分類する「自動分類」モード(※画像1)
→システムが自動で話題を分類するので、本文を読まなくともおおまかな話題を捉えることができます。分析の切り口が定まっていない調査などで、調査の方向性を見出すような使い方ができます。
・複数キーワードでの話題比較が可能な「対象キーワード分類」モード
→複数キーワード間で、共通に語られている話題と独自に語られている話題を見える化します。ブランド比較など、複数キーワードごとの特徴を見出す際などに便利です。
・「性別」「地域」「年代」のユーザ属性での話題比較が可能な「属性分類」モード(※画像2)
→男女間、地域間、年代間で、共通で語られている話題と、独自に語られている話題を見える化します。属性毎の特徴を見出す際などに便利です。
・任意の軸での話題比較が可能な「手動分類」モード
→ご自身で任意に作成したキーワードグループ間で、共通に語られている話題と独自に語られている話題を見える化します。消費者の態度変容やブランドごとの調査など、ご自身の切り口に応じた分析を行うことができます。

2.提供開始日
--------------------------------
・平成23年5月上旬より、「クチコミ@係長」のβ版機能として、提供開始。

3.費用
--------------------------------
・成分マップは、クチコミ@係長をご契約頂いているお客様は、追加費用なく利用可能です。
・クチコミ@係長 初期費用10万円、月額費用10万円~


【「クチコミ@係長」とは】
国内のブログ・掲示板などから投稿される1日400万件にも及ぶ、膨大な口コミ情報(58 億 9339 万 681 記事 ※2011年5月6日現在)をリアルタイムに収集・分析することができるソーシャルメディアの分析ASPです。目的に合わせて設定したキーワードで検索を行うことによる口コミの分析や、テレビやネットニュースの露出回数との相関をみるクロスメディア分析が可能です。


【株式会社ホットリンクについて】
ホットリンク(リンク)は、ブログやTwitterをはじめとするソーシャルメディアのモニタリング及びデータ分析を得意とするエージェントテクノロジー企業です。クライアントのインターネットマーケティング活動を先端技術で支援いたします。主力製品は、国内のブログ・掲示板・Twitterなどソーシャルメディアから投稿される口コミ情報をリアルタイムに収集・分析することができる「クチコミ@係長」(リンク)です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事