logo

IQUE株式会社 日本では最大の、世界市場をターゲットとしたFacebookアプリ開発メーカーとして設立

IQUE株式会社 2011年05月12日 13時00分
From DreamNews

2011年5月12日

IQUE株式会社

国内向けソーシャルアプリ開発を手掛けているソーシャルウェーブ株式会社
(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:渡久地 択、以下 ソーシャルウェーブ)は、
オフショア開発と海外マーケティングを行っている、株式会社 地域活性化研究所
(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:今西和晃 以下、RIOLV)と2011年5月1日付で合併したことを発表します。

存続会社と新会社名はIQUE株式会社(アイキュー株式会社)で、
株式会社 地域活性化研究所の今西和晃社長が新会社の社長兼CEOに就任しました。
合併後、IQUE株式会社はFacebookアプリ開発の営業、サポート、マーケティングも実施してまいります。

ソーシャルウェーブ株式会社、代表取締役社長渡久地 択は、
2011年5月1日付けでIQUE株式会社の副社長兼CTOに就任しております。
本合併により、日本国内だけではなく世界の開発ベンダーと共同で開発が行えるようになり、
世界市場向けの開発に取り組めるようになり、
日本では最大の世界市場をターゲットとしたFacebookアプリ開発メーカーが誕生したことになります。

これにより世界情勢よりかなり遅れている日本のFacebookアプリ開発が活発になり、
お客様へ、真のFacebookアプリケーションを、企画提案とマーケティングの2つの側面からご提供できるようになりました。
新会社は、ソーシャルグラフを読み解く人工知能の開発を進めており、
更なるお客様の顧客満足度向上を主眼におき、パートナー企業と協業して、
これから益々利用者が増えてくるFacebookをはじめとするソーシャルアプリの利便性を高め、
お客様の真のビジネスパートナーになる事を目指します。

【 合併の当事会社の概要 】
商号:アイキュー株式会社 (IQUE株式会社)
事業内容:人工知能の開発、ソーシャルアプリ開発、ソーシャルメディア活用支援
本社所在地:愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー40階
代表者:社長兼CEO 今西和晃 / 副社長兼CTO :渡久地 択
問合せ先:052-569-4856 /Mail:press@ique.jp
リンク

株式会社 地域活性化研究所
リンク

ソーシャルウェーブ株式会社
リンク

■ソーシャルメディアを読み解く人工知能について
Facebookを初めとするソーシャルメディアにおいては、個々人の趣味指向を表すソーシャルグラフというものが存在します。
誰がどんなものが好きなのか、その友達はどんなものが好きなのか。
IQUEの開発する人工知能では、その傾向やパターンを把握し、適切なタイミングで適切な提案をすることが可能です。
商品の提案ではECの分野で活用可能であり、また、自然会話コミュニケーションでカスタマーサポートを行なうことも可能です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。