logo

2011年度人工知能学会大会(第25回)  6月1日(水)~3日(金) 盛岡で開催!

盛岡・いわて県民情報交流センター/緊急パネル討論「大震災と向き合う」も開催

人工知能学会(会長:西田豊明)は,第25回全国大会を,6月1日(水)から3日(金)まで,盛岡・いわて県民情報交流センター【アイーナ】(岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号)において,今後特段の事態が起きない限り,予定通り開催することを決定しました。

人工知能や関連分野の最新動向がわかるAIレクチャ,招待講演,「近未来チャレンジ」セッションなど本学会独自の企画や,会員からの提案によるオーガナイズドセッションが3日間にわたって開催される全国大会は,今年で25回目.日頃の研究成果を世に問い,研究交流の輪を広げる場として,世界の人工知能研究者からも注目されています。

大震災後,盛岡での開催が危ぶまれましたが,会場となる盛岡・いわて県民情報交流センター【アイーナ】は,4月上旬より平常運営を開始し,免震構造や防災の備えも確認され,また東北新幹線も復旧する等,開催条件が整ったことにより,実施を決断しました。

期間中,人工知能研究者として,今回の危機から学び,未来に進む一歩としたいという思いから,「大震災と向き合う」緊急パネル討論(下記参照),震災復興委員を交えた震災復興対談,避難所等での支援活動報告セッション,震災復興に関連したポスター発表などを実施したいと考えています。
【緊急パネル討論「大震災と向き合う】
■ 日時 2011年6月1日(水)10:55-12:00
■ 会場 いわて県民情報交流センター(アイーナ)7階ホール
岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号
■ コーディネータ:西田豊明(人工知能学会会長,京都大学)
パネリスト: 正村俊之(東北大学) 小方孝(岩手県立大学) 野田五十樹(産業技術総合研究所)

今回の開催について,盛岡観光コンベンション協会は「盛岡復興の一番バッター」として大歓迎しています。その他,2011年度人工知能学会大会(第25回)の詳細は下記の通り。
リンク

社団法人 人工知能学会について
人工知能に関する研究の進展と知識の普及をはかるために,全国大会・研究会・セミナーの開催,学会誌や論文誌の発行, WWWやメーリングリストによる情報交換や研究交流の促進を行っています。リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事