logo

インフォマティカ、「日本データマネジメント・コンソーシアム」へ加盟

データ インテグレーション ソリューションにおける独立系リーディングプロバイダー、インフォマティカ・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉田 浩生、以下 インフォマティカ)は、2011年4月18日に設立を発表された「日本データマネジメント・コンソーシアム(会長:浜口 友一)以下DMC」に加盟し、同
コンソーシアムの理事として当社の代表取締役社長、吉田 浩生が就任したことを発表します。

同コンソーシアムは、DBMS、EAI/SOA、BI、ERPなどデータマネジ
メントの領域で事業展開するIT企業とユーザ企業が連携し、データ
マネジメントの普及、実践、活用に関して、様々な活動を展開する
ことを目的とした組織です。

インフォマティカは今回のDMCへの加盟にともない、DMCの趣旨に
則り、日本におけるデータマネジメントの重要性の普及や実践的な
データマネジメント手法の確立、さらには企業や組織における国際
競争力の強化へ寄与すべく協力していきます。


【日本データマネジメント・コンソーシアム 報道発表資料】
「日本データマネジメント・コンソーシアムの設立について」
URL:リンク

【日本データマネジメント・コンソーシアムのHP】
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事