logo

顔写真から自動的に似顔絵を生成し、“笑顔度”や“男っぽさ、女っぽさ”も測定できる! 株式会社ゼータ・ブリッジ 画像認識技術を体験できるデモサイトをオープン!

2011年 4月7日
報道関係者 各位
プレスリリース
株式会社ゼータ・ブリッジ
代表取締役 安藤 尚隆

-------------------------------------------------------------------------------------
顔写真から自動的に似顔絵を生成し、“笑顔度”や“男っぽさ、女っぽさ”も測定できる!
株式会社ゼータ・ブリッジ 画像認識技術を体験できるデモサイトをオープン!
-------------------------------------------------------------------------------------

株式会社ゼータ・ブリッジ(本社:東京都品川区、代表取締役:安藤 尚隆)は、画像認識機能
提供サービス『フォトナビ』の商品紹介ページ(URL:リンク )に、お手持ちの
写真画像で画像認識技術を体験できるデモサイトを加えてリニューアルオープンいたしました。

『フォトナビ』とは株式会社ゼータ・ブリッジの画像認識機能提供サービスのブランド名で、撮影
されたワインのラベル画像から銘柄を判別するサービスや、顔写真から人相特徴を抽出して
似顔絵を自動生成するサービスなどを2005年から提供してまいりました。

『フォトナビ』の特長はタフな撮影環境に強いことです。「暗い」「ボケ」「ブレ」などといった多少
不鮮明な画像でも認識精度を維持することができます。また顔画像認識サービスの場合、目や
鼻、口などの各顔パーツの細部まで認識することができます。

今回、体験いただけるのは以下の4つのデモで、いずれの機能もサービスとして提供しています。


【提供デモ一覧】
(1) 自動似顔絵生成
顔画像をアップロードすることにより、目や鼻、口等の特徴を認識し、その人相特徴データを元に
イラストで書き起こされた各顔パーツを自動的に組み合わせて似顔絵が生成されます。

(2)笑顔度判定
顔画像をアップロードすると、特徴点を独自に解析して笑顔度を判定します。
画像内の顔の部分が100×100ピクセル以上であれば、何人でも認識することができます。

(3)性別判定
アップロードされた顔画像を解析し、その特徴から人相の“男っぽさ”“女っぽさ”を判定します。
統計的に処理をしますので、男性でも“女っぽい”と判定されたり、その逆の場合もあります。
こちらも複数人数を同時に判定することができます。

(4)FaceDoll
アップロードされた画像内の顔部分を認識、抽出して、サイト画面上に表示されている人形の顔と
入れ換えて表示します。
顔画像は簡易的に立体表示され、マウスによって上下左右に向きを変えることが出来ます。


この他に、洋服やバッグなどの「色」「柄」「形」を認識して、約20万点の商品の中から類似した
商品を探すことができるファッション検索サイト「miteca(ミテカ)」の紹介もしております。

今後は、顔画像に自動的につけまつ毛やファンデーション、リップが施される「自動メイクデモ」や、
一般商品のラベル写真からその商品を判別する「ラベル認識デモ」などのリリースを予定しています。


【会社概要】
 ■会社名: 株式会社ゼータ・ブリッジ
 ■代表者: 安藤尚隆
 ■資本金: 4,300万円
 ■事業開始日:2001年10月10日
 ■所在地:〒141-0022東京都品川区東五反田2-20-4 NOF高輪ビル8F
 ■URL :リンク
 ■事業内容 
   携帯電話向け公式コンテンツ
   CM情報提供
   画像認識機能提供サービス「フォトナビ」

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 : 株式会社ゼータ・ブリッジ
 ■広報担当: 小川
 ■TEL:03-5791-9160
 ■Email:press@zeta-bridge.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。