logo

自動車の暗視システム

自動車向けのアクティブとパッシブの赤外線センサ

自動車の安全性は、世界の消費者と政府の重要な関心事である。自動車事故は、乗員保護の大幅な改良にもかかわらず、毎年多くの命を奪っており、その多くが暗闇で起こっている。自動車メーカーは、夜の事故の数を減少させるために何をしているのか? 様々なアプリケーションで最も性能が良いものは? 長期的に大きく販売を伸ばしそうなのは? この調査レポートは、世界の市場傾向の分析、システム開発者の使用するアプローチの技術的評価、既存の製品発表の議論を提供する。2016年までの世界の暗視とヘッドライトシステムの採用予測も行っている。



【調査レポート】
自動車の暗視システム:自動車向けのアクティブとパッシブの赤外線センサ
Automotive Night Vision Systems
Active and Passive Infrared Sensor Vehicle Applications
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事