logo

株式会社DATA OK 秋葉原iPhone修理センター iPhone4の近接センサーの問題を100%解決!

iPhone4の近接センサーの不具合を100%解決し、ホワイトモデルへのカスタムにも対応致します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― (株)DATA OK iPhoneの近接センサー問題を100%解決!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
近接センサーの不具合を解決! 技術、品質共に高いレベルを誇っています。

DATA OKは、創立以来、ハードウェアー修理/復旧の技術開発と簡便なデータ管理ソフトウェアをお客様に提供してきました。
今まで多くの会社が解決できなかったiPhoneの近接センサー問題を、iPhone修理サービス開始4ヶ月目で100%解決できたのは、これまで蓄積された技術力の結果でもあります。

近接センサーの問題とは?

iPhoneには近接センサーが内蔵されており、通話時に機械に顔が近づいたことを感知し、自動的にタッチパネルディスプレイのオン/オフを切り替えています。このような仕組みを取り入れることで、通話中に顔がタッチパネルに触れた際の誤動作を防いでいます。しかし近接センサー問題により、通話の際に顔を近づけても画面が自動的にオフにならない、もしくは通話終了後に顔を離したにも関わらずオンにならない場合があります。

近接センサー問題の原因

iPhone4発売後、全世界で近接センサーの不具合が発生しました。米Apple社はその問題に対し、ソフトウェアのアップデートを行い対応していましたが、完全には解決されず、製品自体を変更したようです。
旧形のiPhoneではセンサーが楕円形でしたが、その後は真円が2つ横に並べられた形になっていて、メインボード側のセンサー作動値も変わっています。デザインの変更によりセンサー作動値が変わり、旧型と新型製品の近接センサーの互換性に問題があるため、誤動作を引き起こしています。iPhone4のホワイトモデルの発売が延期されている理由の1つに、この問題があると推測されます。
DATA OKでは近接センサーに関する全てのテストを終え、修理サービスを行っております。iPhone4をホワイトモデルにカスタムする場合も、この近接センサーの問題は完全に解決致します。

関連資料:接近センサーの作動原理
リンク

<本件に関するお問い合わせ先>
電話 0120-633-799(月曜日~土曜日 9:00~19:00、日曜日 10:00~19:00 )
E-mail: info@dataok.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<会社概要>
会社名  :データ復旧研究センター・DATA OK(リンク
代表取締役:青山 真
本社所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田4-7-5石川興産ビル3F
主な事業 ;ハードディスク、サーバーRAIDデータ復旧、iPhone修理、カスタマイズサービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。