logo

クオリティソフトのPCの節電支援ツールが平成22年度和歌山県創意工夫功労賞を受賞

クオリティソフト株式会社(以下クオリティソフト、本社:東京都千代田区 代表取締役:浦 聖治)は、PCの節電を支援するツール開発による、「PC消費電力可視化システムの開発による消費電力削減」の功績が認められ、平成22年度、和歌山県創意工夫功労賞を受賞したことをお知らせします。

和歌山県では発明考案思想の高揚を図り、県産業の発展に寄与することを目的として、優れた発明、考案等によって科学技術の改善向上に貢献した県民の功績をたたえ、表彰を行っています。

今回は、クオリティグループのソフトウェア開発を担当する会社である株式会社エスアールアイ(和歌山県白浜町 代表取締役:浦聖治)にて開発された、 PC節電支援ツール『グリーンITプラグイン(QPM)』の提供によって、組織や企業の、PC消費電力の可視化と削減に貢献したことが受賞の理由となっています。


また、今回の東北関東大震災に伴う、最規模な電力不足対策として、各企業でのオフィスの節電対策の早期実施を支援するため、PC節電支援ツール一式を、3/14より無償提供しております。クオリティソフトのWEBサイトより、情報の入力無しに、そのままダウンロードいただけます。
各企業が、各人が、節電を心がけ、協力しあうことが、今後の早期復興の一助となりますので、是非ご活用ください。

無償提供期間:2011年3月14日~2011年4月30日
無償提供サイト:リンク

<PC節電支援ツール一式について>
PC節電支援「グリーンITプラグイン(QPM)」と、を配布、コントロールする「QND Plus」の一式になります。このソリューションにより、各クライアントPCの稼動形態に合わせた省電力ポリシを作成し、各クライアントPCに配布します。省電力ポリシはクライアントPCに強制適用され、モニタの電源OFF、ハードディスクの電源OFF、スタンバイ、休止の設定を行います。例えば、PC使用率の低い昼休み時や、夜間はモニタやHDDを3分で落とし、就業時間中は10分にするといった、詳細な設定が可能です。最大25%のPC消費電力削減を可能とします。

◆PC節電支援ツール一式ダウンロード>>
リンク

【クオリティソフトについて】
クオリティソフトは、IT資産管理のトップランナーとして、お客様と対話しながら、ニーズにあった製品やサービスを常に提供しています。今後も「21世紀型経営資源(しくみ・人・情報)」の有効活用に役立つソリューションをお客様へご提案いたします。
クライアント管理のQAW/QND Plusは、約3400社、320万クライアントを超す販売実績があります。(クオリティソフト株式会社は、クオリティ株式会社のソフトウェア販売部門を分社化し、2010年1月に設立されました。)

社名:クオリティソフト株式会社
本社:〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5 平和第一ビル
設立:2010年1月30日
資本金:5000万円
代表者:代表取締役 浦 聖治
URL:リンク

【エスアールアイについて】
エスアールアイは、南紀発で世界のクオリティグループ拠点で販売できる商品の企画開発和歌山発、 世界で販売されるソフトウェアの開発を目指して、ソフトウェアの開発を行っています。
また同時に、地域のITリテラシの向上とITプロフェッショナルの後進の育成を行い、地域貢献を行なっています。

社名:株式会社エスアールアイ
本社:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町83番地の68
設立:2001年6月27日
資本金:5000万円
代表者:代表取締役 浦 聖治
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。