logo

Splashtop Remote Touchpadを提供開始 ~iPhone、iPod touchで、テレビやプロジェクターに繋いだコンピュータをワイヤレス操作~

Splashtop Inc. 2011年03月22日 11時30分
From DreamNews

iPhoneやiPod touchを遠隔操作可能なタッチパッドやキーボードとして利用するアプリケーション『Splashtop Remote Touchpad(スプラッシュトップ リモート タッチパッド)』の提供を開始します。
Splashtop Inc.(米国カリフォルニア州サンノゼ、CEO:Mark Lee、以下スプラッシュトップ社)は、3月21日(現地時間)、iPhoneやiPod touchを遠隔操作可能なタッチパッドやキーボードとして利用するアプリケーション『Splashtop Remote Touchpad(スプラッシュトップ リモート タッチパッド)』の提供を開始します。
Splashtop Remote TouchpadをインストールしたiPhoneやiPod touchをリモコン代わりとして、備え付けのキーボードやその他周辺機器を使わずに、ワイヤレスでテレビ画面やプロジェクターに繋いだコンピュータを操作できます。

本アプリケーションは、“タッチパッドモード”と“キーボードモード”の2つのモードを備えており、一般家庭でもビジネスの場面でも、実用的に利用できます。
■ タッチパッドモード
モバイル端末(iPhone、iPod touch)をタッチパッドとして利用することによって、大きな画面やモニターで、お気に入りのWebサイトを簡単に操作、スクロールすることができます。
■ キーボードモード
プロジェクターを使用しながら説明することの多いビジネスの場面でも、モバイル端末をワイヤレスキーボードとしてパソコンを操作することができます。

“パソコンで動画を楽しむ際、PCから少し離れます。その際、スマートフォンを取り出してリモコン代わりにできたらという思いから、Splashtop Remote Touchpadが生まれました。”とスプラッシュトップ社のCEOである Mark Leeは述べています。

iPhoneとiPod touch用のSplashtop Remote Touchpadは、Apple社のApp Storeにて¥115($0.99)で販売します。

【Splashtop Inc.(スプラッシュトップ社)】  URL: リンク
Splashtop Inc.(旧DeviceVM, Inc.)は、人々がどこにいても重要な情報をすぐに入手できるコンピューティング体験の実現をゴールに、2006年に創設されました。2007年に製品化したSplashtop OSは、パソコンにスイッチを入れて数秒で、電子メールやインターネットなどが利用できるインスタントオン・プラットフォーム(瞬間パソコン起動)です。Splashtop Remoteは、iPadや他のモバイル端末から離れている自分のWindowsPCやMacを操作することができる製品です。
現在、Splashtop製品は、Acer、ASUS、Dell、HP、Lenovo、LG、Sonyのパソコンに搭載され、出荷台数は既に6000万台を突破しています。また、2007年10月の発売開始以来、メディア各誌から多数の賞を受けています。
本社はシリコンバレーに、北京、台北、上海、杭州にそれぞれオフィスがあります。


-報道関係お問い合わせ先-
スプラッシュトップ社 広報担当 株式会社メディア・ソリューション 佐藤  tel: 03-5549-9266

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事