logo

クラウド導入計画を企画・立案、コンサルティングサービス「大石蔵人之助(おおいしくらうどのすけ)」提供開始

株式会社サーバーワークス 2011年03月03日 15時00分
From PR News

クラウドコンピューティングを活用したシステム開発・サービス提供を専門に行う株式会社サーバーワークス(所在地:東京都新宿区、代表取締役:大石 良)は、クラウド導入計画を企画・立案するコンサルティングサービス「大石蔵人之助(おおいしくらうどのすけ)」を本日より提供開始致しました。

◆ 大石蔵人之助について
本サービス(リンク)は、中小・中堅企業の経営者を対象に、クラウドの導入計画を企画・立案するコンサルティングサービスです。
当社は、2008年よりAWSを利用したクラウドへの移行支援、システム構築を手がけており、その実績が評価され AWS (Amazon Web Services)のSolution Provider として米 Amazon社より認定を受けております。また、国内クラウドの代表格であるニフティクラウドのワーキンググループにも参加するなど、独立系であることを活かしたベンダー中立な立場を堅持しております。こうした背景と当社が培ったノウハウを活用し、「クラウドを経営に役立てる」ためのコンサルティングサービスを販売するものです。

◆ サービス内容と料金
本サービスは、ヒアリングと現状調査を通じて、「クラウド導入計画書」を最終的なレポートとしてご提供致します。

・経営者ヒアリング(90分)
 当社代表者が、顧客企業の経営者に対して、経営としての方向性、クラウド化の意向について直接ヒアリングを行います。
・現状調査(300分、20サーバーまで)
 当社の調査担当者が、顧客企業のシステムについてヒアリングを行い、クラウド化の適不適を調査します。通常価格でサポートする範囲は20サーバー(仮想化されている場合は論理サーバー)までの規模となります。
・クラウド導入計画書(15P程度)
 最終的な成果物として、クラウド導入計画書を納品して契約終了となります。標準的な納期はご契約から2週間です。

本サービスの特長として、「移行しない方が良いという結論を提示する可能性がある」という点があげられます。当社では、自社でのクラウド利用を含め多数のクラウド化を実践してきた経験から、バッドノウハウの蓄積も進んでおります。ベンダー側の視点では「クラウド化する」ことが目的となってしまい、クラウド化という結論ありきの計画となってしまいますが、当社ではベンダー中立の姿勢を重視しているため、「顧客視点ではクラウド化しない方がよい」という経験則についても積極的にお伝えして参ります。

なお、本サービスは通常価格80万円(税抜)となりますが、「Amazon東京データセンター開設記念特別価格」として先着10社まで20万円(税抜)でご提供致します。

◆ 大石蔵人之助をご提供する背景
当社は、2008年よりAWS(Amazon Web Services)を活用したソリューションの提供を行っており、既に数多くの実績があります。しかしながら、これまでAWSのデータセンターが国外に限られていたため、通信速度の遅延や米国パトリオット法の適用を懸念する声があったことも事実です。
本日、AWSが国内データセンター(東京リージョン)をオープンしたことによってこうした懸念が払拭され、AWS利用に向けた制約はかなり解消されたと考えておりますが、AWSをはじめとするパブリッククラウドの導入には、なお心理的・技術的なハードルがあるものと考え、クラウドの導入計画を企画・立案するコンサルティングサービスをメニュー化しご提供するものです。

■ 株式会社サーバーワークスについて
サーバーワークスは、「わかりやすいITを提供する」というビジョンの下、クラウドコンピューティングを活用したシステム開発・サービス提供を専門に行うクラウド・インテグレーターです。
特にAWSを活用したシステムの提供に多数の実績を有しており、Amazon社よりAWS Solution Providerの認定を受けております。

商号:株式会社サーバーワークス
所在地:東京都新宿区山吹町347藤和江戸川橋ビル4階
代表者:代表取締役 大石 良
設立:2000年2月
従業員数:28名(2011年3月現在)
会社ホームページ:リンク
▼クラウドサービスのラインアップ
-Amazon EC2の日本語コンソール「Cloudworks」: リンク
-メールによるAWSのレポートサービス 「Dayload 」:リンク
-クラウド導入コンサルティング「大石蔵人之助」:リンク

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事