logo

利用者数100万人突破!!ケータイ向けゲーム配信ポータルサイト「ゲムッパ」本格オープン!

モバイルエンターテイメントコンテンツの企画・制作を行う株式会社モブキャスト(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藪 考樹)は、『ゲムッパ』利用者数が100万人を突破したことを機にケータイ向けゲーム配信ポータルサイト『ゲムッパ』を2011年2月21日に本格オープンしたことを発表します。
 『ゲムッパ』は、インターネットに接続できるすべてのモバイル端末から無料(一部アイテム課金有)で利用出来ることを目指し、モブキャストが開発を進めてきたゲームコンテンツのためのゲーム配信ポータルサイトです。すでに2010年2月より配信を開始している「Webサッカー(*1)」(運営期間一年、会員数85万人)や「モバプロ(モバイルプロ野球)(*2)」(運営期間二ヶ月、会員数15万人)など、人気のソーシャルゲームを取り揃えており、100万人規模のポータルサイトとして成長しております。『ゲムッパ』では、本格オープンを機にコミュニケーション機能を拡充し、従来の同一ゲームユーザー間のみのコミュニケーションから、ユーザーがゲーム間を超えてコミュニケーションを図れる様にいたしました。これからもゲームユーザーのための視点から、ユーザー同士のコミュニケーション促進、さらにはゲーム利用促進のための各種サービスを拡充していくとともに、今後一年以内に少なくとも10本以上のオリジナルゲームの配信を行います。
 モブキャストは、これまで、ゲームコンテンツプロバイダーとして各種プラットフォームにゲームコンテンツの供給を行って参りましたが、今後は『ゲムッパ』を中心に高品質なゲームコンテンツの配信を展開していく予定です。また、利用者の「ゲーム疲れ」や「コミュニティ疲れ」を防ぎ、利用者が安全に利用できるようにコンテンツの適切な形での提供を進めてまいります。特に青少年の健全な育成・保護を重視し、現在でも青少年が安全に『ゲムッパ』を利用できるように適切な対策を施しておりますが、さらに青少年の健全な育成にも寄与できるよう様々な施策を行ってまいります。
モブキャストでは、『ゲムッパ』を通じたソーシャルゲーム配信事業で当期に売上高10億円を目指します。将来的には、『ゲムッパ』を現在でも要望の高いスマートフォン、さらには全世界のインターネット接続機能を搭載したすべてのモバイル端末から利用できるようにし、売上高100億円、ゲムッパ会員数1000万人を目指します。

(*1)「Webサッカー」 について
 「Webサッカー」は、2010年2月8日より配信されているサッカーチーム運営シミレーションゲームで、2011年2月において85万人を超えるユーザーが利用しております。
(*2)「モバプロ」 について
 「モバプロ」は、2010年12月8日より配信されているプロ野球チーム運営シミレーションゲームで、2011年2月において15万人を超えるユーザーが利用しております。


<会社概要>
【株式会社モブキャスト】 リンク
株式会社モブキャスト:ケータイ電話を始めとする次世代メディア向けに、その特性をフルに活かしたコンテンツを提供することを目的に、2004年3月に設立。インターネット業界で数々の実績をあげている経営陣とゲームの世界で業界屈指のトラック・レコードを有するプロデューサー達が、次世代メディアの可能性に着目し、オリジナルのエンタテイメント・コンテンツを提供しています。

名   称: 株式会社モブキャスト
連 絡 先: 東京都品川区東品川2-2-33 Nビル3階
設   立: 2004年3月26日
代   表: 代表取締役社長 藪 考樹
資 本 金: 1億5,499万円5,400円(2010年12月27日現在)

本リリースに関するお問い合わせはこちらまで
株式会社モブキャスト 担当:清田 release@mobcast.jp
Tel:03-5715-1521 FAX:03-5715-1522

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事