logo

みんなで作るお得チケット「SHAREcoto(シェアコト)」に、ngiソーシャルコネクトを導入

ngi group株式会社(本社:東京都渋谷区、代表執行役社長:金子 陽三、証券コード:2497、以下「ngi group」)は、株式会社シェアコト(リンク)が運営する人気店舗のサービスを割引提供するチケット販売サイト「SHAREcoto(リンク)」に「ngiソーシャルコネクト」を導入いたしましたので、下記のとおりお知らせ致します。

■「ngiソーシャルコネクト」の導入について
「SHAREcoto」は、2010年9月に、F1層に向けてサービス提供が開始された、いわゆる’フラッシュマーケティング’と言われるクーポンチケットの共同購入サイトです。同サイトでは、「SHAREcoto」でのクーポン情報拡大について、Twitterでの相互フォロワーや、mixiのマイミクという信頼関係のある’ソーシャルグラフ’(友人関係)上での情報拡散の重要度が高い事から、そのソーシャルグラフを活用する方法として当社の「ngiソーシャルコネクト」を採用いただきました。
「ngiソーシャルコネクト」の導入によって、「SHAREcoto」利用者(会員)の増加、ソーシャルグラフ起点の情報発信による情報の信頼性向上、クーポンチケット成立数向上を期待しております。

■(株)シェアコト 代表取締役 東海林 真之様からのコメント
「SHAREcoto」は、「消費者の方に、新しい店舗との“出会い”と“お試し”の機会を届けたい」また「店舗に、良いサービスを消費者へ広める機会を届けたい」という想いを実現するために、フラッシュマーケティングという手法を用いて立ちあげたサービスです。
「SHAREcoto」においてはソーシャルメディアを通じたコミュニケーションを重要な活動の一部と考えており、そのため、Twitter・mixi・Facebook との連動ができる「ngiソーシャルコネクト」の実装は受け入れやすいものでした。今後も様々な形でのソーシャルメディアやソーシャルグラフを活用したコミュニケーションの可能性を考えていきたいと思っています。

【ngiソーシャルコネクトについて】(リンク
「ngiソーシャルコネクト(以下、nsc)」とは、サイトの既存ユーザーが持つTwitter・Facebook・mixiでのソーシャルグラフ(「マイミク」や「相互フォロワー」など)をサイトプロモーションに効果的に活用するツールであり、nscを導入するサイト、nsc導入サイトの利用者、それぞれに高いメリットが生まれます。

■ユーザーメリット(サイトを利用する側にとってのメリット)
(1)複数のソーシャルメディアに同時投稿
Twitter・Facebook・mixiのアカウントに同時(一斉)に投稿する事が出来きます。
(2)自分のマイフレンドなどソーシャルグラフの状況が分かる
nsc導入サイト閲覧中に、自分のマイミクやフォロワーなどソーシャルグラフがそのサイトに対して行った投稿などアクティビティを簡単に見る事が出来、自分のソーシャルグラフによるサイト評価などが分かります。
(3)閲覧中のサイトの一般の人たちの評価が分かる
nsc導入サイトでは、nscによるそのサイトのみのアクティビティを見る事が出来きます。
このアクティビティはTwitterのみなどではなく、Twitter・Facebook・mixiの物がマージされています。

■サイトメリット(nscを導入するサイトのメリット)
(1)ソーシャルボタン設置が煩雑にならない
nscでは、Twitter・Facebook・mixiのソーシャルボタンを個別に設置する必要がありません。
(2)サイト独自のアクティビティを設定可能
ソーシャルメディアが提供する「つぶやく」「シェア」などのアクティビティ以外に、「会員登録した」などサイト独自のアクティビティを設定する事が可能です。
(3)アクティビティ保有、分析が可能に
サイトで発生したアクティビティのログをnsc側で保有しているので分析が可能です。(現在、分析機能準備中)

また、Google Chromeブラウザーの拡張機能版のnsc「ngi social connect on Google Chrome」も提供、同拡張機能から生じたアクティビティのみを集約したサイト「Chromeユーザーのささやき(リンク)」も公開しています。
*「ngi social connect on Google Chrome」ダウンロード先
リンク

■ngi group株式会社 会社概要
商 号:ngi group株式会社 ( リンク )
上場市場:東京証券取引所マザーズ市場(証券コード2497)
代 表 者:代表執行役社長 金子陽三
事 業 所:東京都港区南青山1-26-1 寿光ビル3F
設立年月日:1998年2月20日
資本金:18億3,920万 ※2010年12月末現在
主な事業の内容:
インターネット関連事業、インベストメント&インキュベーション事業、その他事業(3Dインターネット)
サービスサイト:リンク (コーポレートサイト)
リンク (iPhone・mixiアプリレビューサイト‘Applie’)
リンク (ソーシャルグラフマーケティング)
リンク (Chromeユーザーのささやき)

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。