logo

東洋ソフトウェアエンジニアリングとアプレッソ、データ連携ソフト「DataSpider」の販売代理店契約を締結

─ EAIツールを活用したレガシーマイグレーションや運用基盤構築サービスを開始 ─

東洋ソフトウェアエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:田中 明弘、 以下東洋ソフト)と、株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区 代表取締役社長:長谷川 礼司、 以下 アプレッソ)は、アプレッソが開発・販売するデータ連携ミドルウェア製品「DataSpider Servista(以下DataSpider)」の販売代理店契約を締結したことを発表します。

東洋ソフトは、この度のDataSpider販売代理店締結により、レガシーマイグレーションやスクラッチ開発など、オープンシステム構築で発生する様々なデータ移行作業の効率化や、オープン環境における煩雑なシステム運用を整理・統合する手段としてDataSpiderを活用し、お客様にさらなるコスト効率の優れたソリューションとサービスを提供してまいります。


【東洋ソフトウェアエンジニアリング株式会社について】
東洋ソフトウェアエンジニアリング株式会社  
〒102-0075 東京都千代田区三番町5-7 精糖会館4F
代表取締役社長 田中 明弘    設立: 1980年8月   資本金: 7,000万円


テンプホールディングスのグループ企業。1980年創業以来、様々なソフトウェア受託開発を手掛けており、近年は、レガシーシステムのマイグレーションサービスやRFIDソリューション、PC仮想化ソリューションなど、時代に即したITサービスを提供するとともに、クラウドコンピューティングへの取組みを含めた更なるサービス拡充を推進しております。
Web : リンク


【DataSpider Servistaについて】
DataSpider Servistaは、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるデータ連携ソフトウェアです。ノンプログラミングのGUI開発環境を提供し、パブリッククラウドサービス、SAP、Lotus Notes、データベース、国産アプリケーションを含む様々なタイプのシステムやデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。 
Dataspider製品紹介サイト: リンク
 

【株式会社アプレッソについて】
株式会社アプレッソ  
〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長  長谷川 礼司  設立: 2003年12月   資本金: 2億6700万円


「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider」、ビジネスプロセス連携製品「DataSpider BPM」、スケジュール連携「PIMSYNC」製品の開発・販売・サポートを行っています。主力製品のデータ連携ソリューション 「DataSpider」は発売以来、国内1300社以上のお客様にご導入いただいております。(2011年2月現在)
アプレッソは、多くの販売パートナーとの協業により、広範な業種、業態の企業ユーザーの開発生産性とコスト削減に貢献するソリューションを提供しています。


【ニュースリリースに関するお問い合わせ】
■東洋ソフトウェアエンジニアリング株式会社 システム開発本部 担当:白濱
TEL: 03-3237-5735 FAX: 03-3237-5768 E-Mail:biz-si@toyo-soft.co.jp


■株式会社アプレッソ 企画部 担当:伊藤、桑田  E-Mail: info@appresso.com
TEL: 03-4321-1111   FAX: 03-4321-1112 アプレッソWeb: リンク


【商標関連】
・APPRESSO、DataSpider、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。