logo

カンボジアの子どもたちに笑顔のプレゼントする「キャラマックス・バレンタインチャリティー」開始!!

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス 2011年02月10日 18時00分
From PR News

「キャラマックス」で、期間限定のバレンタインチャリティーが始まりました。キャラマックスに会員登録し、特設チャリティーページからデコメや待受、きせかえツールをダウンロードしていただくことで、カンボジアの子どもたちを買春の被害から救うことができます。

■チャリティー期間
2011年2月8日~2011年2月28日

■チャリティー対象サイト
「キャラマックス」(携帯のみ・バレンタイン特設ページにて)

■チャリティー対象コンテンツ
「キャラマックス」特設ページ内の、デコメ・待受・きせかえ・着うた
特設ページ内の売上の一部を、ソニー・デジタルエンタテインメントからかものはしプロジェクトに寄付させていただきます。
「キャラマックス」では、カンボジアの児童買春問題の解決を目指すNPO法人「かものはしプロジェクト」を応援しています。

■かものはしプロジェクトとは
リンク
NPO法人かものはしプロジェクトは、カンボジアの児童買春問題の解決を目指すと同時に、その背景にある根本的な原因、貧困を解決し、カンボジアの子どもの笑顔を守ります。


◆かものはしプロジェクトの取り組みについて
かものはしプロジェクトは、カンボジアで起こっている児童買春問題を「売る側」「買う側」両方に対して問題解決へアプローチを行っています。

経済的に苦しく、どうしても子どもを売らざるを得ない環境下の家庭のために(9歳の子どもが被害に遭っている例もあります)、職業訓練施設を創設。雇用と経済的自立の実現を目指しています。創設されたコミニティファクトリーでは、地元の素材を使ったお土産品などを製造・販売し、安定した収入を得られる家庭が増えてきました。それにより、子どもを売らなくてはならない家庭は減少傾向にあります。

また、「買う側」に対しては、警察への訓練を資金的に援助したり、買春が発覚しにくいカラオケ等の娯楽施設で行われている買春の撲滅パトロールに協力したりしています。

しかし、コミニティファクトリーでは、その事業単独で現地の方々が経済的自立をすることが目標となっておりますが、まだまだ日本の援助が必要な現状です。

みなさまの温かいご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

キャラマックス:サイト概要
URL:リンク (携帯のみ)
大人気キャラクター「tweety」「Suzy’s Zoo」「はんなり豆腐」始めとし、150キャラクター以上の画像系コンテンツ(デコメ・絵文字・待ち受け)を配信するキャラクター総合サイト。

サービス料:315円/月・525円/月(税込)
デコメ・絵文字・待ち受け取り放題。
きせかえ・着うた・着ボイスは、上記コースに応じポイント購入、それぞれのコンテンツに応じたポイントでダウンロード

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。