logo

日本の製品情報を6億人の海外Facebookユーザーへ発信。WIPジャパンとアンカー、「マルチリンガルカート」と「Facebookファンページ構築ASP」を連携

グローバルビジネス支援サービスを提供するWIP(ウィップ)ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:上田輝彦、以下、WIPジャパン)と、株式会社アンカー(本社:東京都港区、取締役社長:三浦一生、以下、アンカー)は、2011年2月より、WIPジャパンが提供する海外向け・多言語ネットショップASP「マルチリンガルカート」において、アンカーが提供するFacebookファンページ構築ASPとシステムを連携します。これにより、マルチリンガルカートに登録された多言語の商品情報をFacebookに簡単に掲載、海外向けネットショップの開設・運営と同時に海外からの集客を支援します。

従来、海外向けネットショップ運営において、海外の顧客へ自社の商品情報をいかに伝えるかは大きな課題でした。現在、Facebookは70言語以上に対応、会員数は全世界で6億人近くに達する巨大なソーシャルネットワーキングサービスで、「ファンページ」において無償で企業の商品情報などを掲載できます。一般的に、ネットショップでは数百~数千点の商品を取扱い、日々在庫やサービスが変動します。このため、ネットショップ事業者がFacebookを効果的に活用するには、半自動的に連携する仕組みが不可欠でした。

アンカーのシステムはこの課題を解決するもので、今回の連携により、マルチリンガルカートに登録した商品情報をFacebookのファンページとして美しく見やすい形で半自動的に掲載し、ネットショップへ誘導できます。さらにFacebook内で効果的な販売促進を行うための様々な機能を備えています。

提供価格はマルチリンガルカート「シルバープラン」に導入する場合、カート費用込みで月額37,600円~(税別)です。WIPジャパンは、今後も中立的なASPならではの柔軟なサービス連携により、日本企業がより海外向け取引をしやすい環境づくりを推進してまいります。

以上

■WIPジャパン株式会社について
2000年に設立されたWIPジャパン株式会社は、海外調査・マーケティング・多言語翻訳などのグローバルビジネス支援サービス(Global Business Service・GBS)を提供しています。顧客には、多言語で情報を伝達・入手する必要のある企業、政府組織、研究機関が含まれます。また、同社は、自社ドメインショップ型の多言語多通貨対応ショッピングカート「マルチリンガルカート」をASPで提供しています。

■株式会社アンカーについて
株式会社アンカーは、33期目を迎える老舗の独立系ソフトウェアカンパニーである「コミュニケーション・プランニング」(以下CP社)の子会社として、オンラインマーケティング事業を専門に行うために設立されました。CP社において培われてきた位置情報システムや画像処理の技術、大規模システムにおける大量データを取り扱う技術、SNS構築、運営のノウハウとそれらを実現するWebソリューション技術などを背景に、ソーシャルメディアをビジネスに活用するプロフェッショナル集団として、あたらしい時代のマーケティングソリューションを提供しています。

<本件についてのお問合せ先>
WIPジャパン株式会社 担当:第2情報事業部 担当:百瀬
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-6-8 平河町貝坂ビル
東京本社 Tel:03-3230-8000 Fax:03-3230-8050 Email: press@multilingualcart.com

このプレスリリースの付帯情報

アンカーのFacebookファンページ構築ASPによる構築例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■フェイスブックについて
日本で急激に知名度を高めているフェイスブックですが、日本での利用者数は195万人、オンライン人口比率1.87%(2011年1月現在、出典:Socialbakers.com)これから普及する段階です。他方で、アメリカ・ヨーロッパ・APAC圏においては、アメリカ1億4600万人(オンライン人口比率61.28%)、イギリス2700万人(同53.55%)、台湾1,000万人(同64.64%)とすでに大きなシェアを有しています。今回のサービス連携では、すでに多くのFacebook利用者がいる海外を対象にした集客活動を支援します。

■ 海外向けネットショップSaaS『マルチリンガルカート』について
日本製の海外向けネットショップASPで、11言語・24通貨に対応したECサイトが構築できます。また、ASPでありながら柔軟なカスタマイズが可能であり、海外向け本店機能を求める先駆的な日本のEC事業者を中心に導入されています。
2007年12月にサービス開始、2011年1月現在、約600店舗が稼働しています。マルチリンガルカートの詳細については、下記URLをご覧ください。
リンク

■ アンカーのFacebookファンページ構築ASPについて
アンカーが提供するFacebookファンページ構築ASPは、Facebookファンページの構築にあたって必要となる機能をFacebookアプリケーションとして提供すると同時に、ファンページ内のコンテンツを簡単に管理できる機能(CMS)をASPサービスとして提供します。

 同ASPによる構築実績には、次のファンページなどがあります
eらでぃっしゅ リンク
東京一番ハンバーグ リンク
Tokyo Kawaii Fashion リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。