logo

モバイルで行う!ソーシャルメディア情報漏えい対策eラーニング(WARK)

店舗スタッフ向け!モバイルで行う「ソーシャルメディア情報漏えい対策eラーニング」発表


株式会社WARK(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長
長瀬昭彦)は、モバイルeラーニングで行う「ソーシャルメディア情報漏えい対策eラーニング」を発表した。現況、店舗スタッフ、現場従業員、アルバイト、パートなどが今、流行のソーシャルメディア、つぶやきサイト、SNS、動画投稿サイト、ブログ、巨大掲示板などにお店の情報を書き込み、それによる重大事故が多発している。それらを防止するために株式会社WARKではコンテンツを制作し、自社のシステム「ポケットeラーニング」で配信するサービスを開始した。
特に、つぶやきサイトなどで友人に情報を発信しようとしたものが、全ウェブサイト閲覧者への情報漏えいになってしまうケースが多く、その情報漏えいに対する被害額も日に日に増大しており、個人情報漏洩に匹敵する大きな社会問題となり始めた。そういった事故を最小限に食い止めるのが、本サービスのねらいである。

詳細はこちら
リンク

【サービス名】モバイルで行う「ソーシャルメディア情報漏えい対策eラーニング」
【価格】 コンテンツ・ライセンス料 1 ID あたり1,050円~を予定。

■背景「有名人の来店情報を店員が投稿した事件」や「〇〇〇丼・動画騒動」など、数々の情報漏えいおよびプライバシー侵害事件が近年多発し、企業の信頼を根幹から揺るがしている。こういった店舗・現場スタッフ(アルバイト・パート)のミスを防ぐための対策が各企業で急がれている。

■ポケットeラーニングのタイムリーなコンテンツ制作力今回のソーシャルメディア情報漏えい対策のようなタイムリーなコンテンツもポケットeラーニングの制作エディターなら、すぐに作成可能である。元々eラーニングコンテンツの制作は、企画からSCORM教材の立ち上げまで2ケ月以上かかっていたが、原稿さえあれば、数日でコンテンツの配信まで行えるのが、本サービスの大きな特長である。

■ポケットeラーニングとは
モバイルやスマートフォンなど端末を選ばずに学習できる次世代のeラーニングシステム。コンテンツを誰でもカンタンに作れるエディターや使い勝手の良いシンプルな学習履歴チェッカー、さらに楽しくキャラクターが作れるアバタエディター等を兼ね備えたASPである。現在、店舗や現場のスタッフ教育(管理)ツールとして、幅広い分野で使われている。(
2009年、株式会社WARKが発表)

■詳細はこちら
リンク

■株式会社WARK 1997年設立のeラーニングを中心とした総合ICT企業である。カンタンに作れて楽しく学べるeラーニングゲームエンジンの発表ほか、モバイル、スマートフォンで店舗スタッフ教育を行なう「ポケットeラーニング」で第七回
日本e-Learning大賞 総務大臣賞受賞した。また2010年には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されている。
_____________________________________

日本e-Learning大賞 総務大臣賞受賞
ポケットeラーニング
リンク

eラーニング/WARKホームページ
リンク



以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社WARK
所在地: 東京都渋谷区代々木2-26-4-403
代表者: 長瀬昭彦
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 横江功司
電話番号 : 03-3378-5567
E-mail : elge@wark.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。