logo

地域情報検索サービス「NAVERスポット」提供開始-総合的な地域情報が検索可能

インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( リンク )を運営するネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮)は、本日、首都圏の観光スポットや公共施設、飲食店などの地域情報を検索することができる「NAVERスポット」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

■NAVERスポット
リンク

今回新たに開始する「NAVERスポット」は、既存の「グルメ検索」の飲食店情報に加え、独自に構築した「レジャー」「ショッピング」「名所・名跡」「自然」「スポーツ」「暮らし」のデータベースを統合することにより、地域情報や周辺情報を横断的に検索することができる検索サービスです。今後、対応エリアの拡充や携帯端末(NAVERモバイル)への対応も予定しています。

NAVERでは、今後もユーザーの声に応えながら、より高い品質のサービスを提供していくことで、ユーザーの検索行動を、便利で楽しいものにしていきます。

-----------------------------------------------------------------------
■「NAVERスポット」概要
-----------------------------------------------------------------------
サービス名:NAVERスポット( リンク

主な特徴:
(1)グルメ、レジャー、名所・名跡などの地域情報を横断検索
首都圏の観光スポットや公共施設、教育施設、飲食店などの地域情報を、住所やエリア、スポット名、地図から検索することができます。検索結果では、該当スポットの住所、営業時間や公式サイトなどの基本情報に加え、ニュースやクチコミ情報、地図などの詳細情報を参照することができます。

さらに、検索結果に応じた関連情報(人気スポット、周辺のイベント)も併せて提供することで、該当スポットの周辺情報をまとめて入手することが出来ます。

(2)エリア・ジャンル・クチコミ評価など様々な条件で検索結果の絞込みが可能
キーワード入力なしで、気になる条件を選択するだけで検索結果を絞り込むことができる検索支援ツール「スマートファインダー」を搭載。

エリアやジャンルはもちろん、例えば「グルメ」であれば"予算帯""貸切"、TVや雑誌での紹介履歴を元にした"メディア紹介"など、様々な条件(※)で検索することが可能です。また、検索結果画面は、話題順・クチコミ数順・総合評点順などで表示を並び替えることができるため、目的が曖昧な時でも活用できます。

(※)絞り込み条件一例
グルメ:和食、イタリアン、フレンチ、中華、ラーメン、カレー、焼肉・ホルモン、 居酒屋・バー、カフェ・喫茶店
レジャー:遊園地・テーマパーク、公園・緑地、美術館、博物館、映画館、コンサートホール、ホテル
ショッピング:百貨店・デパート、ショッピングセンター、アウトレットモール、量販店・ディスカウントストア、地下街
名所・名跡:複合施設、歴史的建造物、庭園、神社、仏閣
自然:山、海岸・浜、渓谷、湖沼、滝
スポーツ:ゴルフ場、テニスコート、フットサルコート、野球場、サッカー場
暮らし:駅、病院、銀行、郵便局

     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■ネイバージャパン株式会社について リンク
ネイバージャパン株式会社は、世界第五位の検索ポータル「NAVER.com」を運営するNHN Corporationの日本現地法人です。日本では、「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月1日より検索サービス「NAVER」を開始。ユーザー参加型検索「NAVERまとめ」、独自のユーザー・インターフェースによる「画像検索」、マイクロブログ「pick」など多彩なサービスを展開し、月間総アクセス数約1.2億PV、月間ユニークユーザー数約943万人(※2010年10月時点/自社調べ)を越えるソーシャル・サーチへと成長しています。

※本報道資料はネイバージャパン企業サイト( リンク )でも確認できます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。