logo

Despatch Industriesの2010年の売り上げ高は、過去最高の2億米ドル

Minneapolis, MN, Dec 20, 2010 - (JCN Newswire) - 熱処理技術と設備の提供で業界をリードしているDespatch Industries社 (デスパッチ社) の2010年度の決算において、創業以来108年間で最高の売り上げ高を上げました。YTDの売り上げ高は2億米ドル以上で、そのうちソーラー事業グループの売り上げの割合が最も多くを占めました。


「今年は、弊社のビジネスの主力分野が大幅に成長した素晴らしい年でした。この記録的な業績の中で、特に中国ソーラー市場の伸びが目立ちました。」と、最高経営責任者のPatrick Peytonは述べました。「お客様の需要に応えるため、弊社では積極的に社内の生産力を増強しています。また、今後のビジネスチャンスを収益に結びつけるため、国内外の従業員数を増やしています。


デスパッチ社ではソーラー事業グループの他にも、炭素繊維および熱処理技術グループでも力強い成長が見られました。炭素繊維事業グループでは、新興市場の自動車炭素繊維分野で戦略的に重要な契約を獲得し、急速に成長している韓国の炭素繊維製造業界でも新たなビジネスを確立しました。熱処理技術事業クループでは、米国メーカーに対して高い競争力を持つという強みを活用し、お客様の最新製品のために先進的な熱加工ソリューションを提供しています。


デスパッチ社について:デスパッチ社は、100年以上にわたって熱処理を専門にしてきました。同社は、この技術知識を積極的に活用して、熱処理、ソーラー、炭素繊維などの業界に革新的なソリューションと高性能製品を提供しています。デスパッチ社は地域事務所と全世界を網羅したサービスネットワークを通じて、世界各国のすべてのお客様に各国に対応した販売・製品サポートを提供しています。デスパッチ社の設備は、優れた性能とプロセス品質、最大のアップタイムおよび運用コスト削減などで、常に高い評価を受けています。


デスパッチ社についての詳しい情報は、ウェブサイト( www.despatch.com )をご覧ください。


メディア問い合わせ先:
Amber Schramm
+1-952-469-8140
amber.schramm@despatch.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。