logo

オンラインでホリデーシーズンの買い物を行うインターネットユーザは85%

エフセキュア・コーポレーション (本社: ヘルシンキ、フィンランド) がインターネットユーザを対象にグローバルで行った調査 (※1) によると、ホリデーシーズンの買い物でオンラインショップを利用しないと回答した回答者は、たったの15%でした。回答者の71%は、日常の買い物のほとんど全てをオンラインショッピングで行うと回答しています。

今年の"サイバーマンデー"(※2) のオンラインショッピングにおける売上は記録的に伸びており、2005年にアメリカで"サイバーマンデー"と名付けられて以降、毎年その記録を更新し続けています。エフセキュアがグローバルで行った調査によると、このホリデーシーズンの買い物の波は未だに落ち着いておらず、インターネットユーザの10人のうち8人以上は、引き続きクリスマスプレゼントなどの買い物をするために、オンラインショップを利用することが明らかになりました。

回答者の60%は、ホリデーシーズンの買い物を必ずオンラインで済ませる予定だと答えており、25%は実際に実物を見た上で、オンラインショップを利用する可能性があるとしています。ホリデーシーズンの買い物にオンラインショップを確実に利用すると回答したインターネットユーザのほとんどは、営業時間に関係なくいつでも買い物ができるオンラインショップの利便性に惹かれていると言えます。また、回答者の71%は、ほとんど全ての買い物をオンラインショッピングで行っていると回答しています。

最近ではFacebookでさえ、オンラインショップのバーゲン情報を探す際に利用されています。実際、インターネットユーザの3分の1は、世界最大のSNSサイトであるFacebookで、バーゲン情報を探していると回答しています。エフセキュアのセキュリティ研究所でセキュリティ アドバイザーを務めるショーン・サリバンは、「バーゲン情報を求めるあまり、ネット情報に翻弄され、不要な危険を冒す可能性があります。」と述べ、警鐘を鳴らしています。

オンラインで買い物をする人のほとんどは、「購入」ボタンを押す前にセキュリティについて気を配っています。実際、回答者の74%は、サイトの安全性を事前に確認していると回答しています。しかしながら、回答者の78%は、未だに検索エンジンを利用して買い物をしていることが明らかになりました。これにより、ユーザがSEOポイズニングなどによって、悪意のあるサイトに誘導され、フィッシング詐欺やマルウェア感染の危険性にさらされている可能性があります。

「サイバー犯罪者は、その時々で人気のある検索ワードを悪用してインターネットユーザを狙っています。従って人気商品などの検索を行う際は、特に注意が必要です。」と、ショーン・サリバンは述べています。消費者調査によれば、今季最も人気がある商品は、"Xbox(R) 360 Kinect(TM)" に続き、Apple(R)の"iPad(TM)" だと言われています。

ショーン・サリバンは、次のように述べています。「買い物は信頼できるサイトだけで行うようにし、そのサイトが提供している検索ツールを利用することで、SEOポイズニング等の危険な検索結果から身を守るようにして下さい。どうしても欲しい商品が見つからない際は、通常のGoogle検索ではなく、Google Product Searchなどの専門的な検索ツールを使用することによって、悪徳業者やと詐欺などの危険性を低減することができます」。

■エフセキュアの無料オンラインツール■
エフセキュアが無料で提供している「エフセキュア ヘルスチェック」でコンピュータの安全性を確認することをお勧めします。これは、PCにインストールされているソフトやアプリケーションに最新のパッチがあたっているか否かを確認するツールです。

「エフセキュア ヘルスチェック」について:
リンク

インターネットを安全に利用し、PCを守る為にも、常にセキュリティ対策を講じる必要があり、最新の状態であることが大切です。エフセキュアの「エフセキュア インターネット セキュリティ(TM) 2011」の30日間無料評価版は、こちらからダウンロード頂けます:
リンク


※1 この調査は、エフセキュア・コーポレーションが第3者機関のSurveyGizmoを通して2010年11月から12月の2カ月に渡りグローバルで行ったもので、エフセキュアが運営しているSafe and Savvyブログの読者340名を対象にインターネットで集計したものをまとめたものです。同調査は、ホリデーシーズンのオンラインショッピングに関して調査する目的で実施されました。

※2 アメリカでは、11月の第4木曜日のサンクスギビング(感謝祭:Thanksgiving)が明けた金曜日をブラックフライデー(黒い金曜日:Black Friday)と言い、その休暇明けの月曜日をサイバーマンデー(Cyber Monday)と名付けています。この期間は、年間で最もショッピングが盛んになるとされており、オンラインショッピングの繁忙が見込まれています。

--------------------------------------------
*エフセキュアの社名、ロゴ、製品名はF-Secure Corporationの登録商標です。
*本文中に記載された会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。