logo

ISID、シーメンスPLMソフトウェアの「GO! Conference」においてアジア太平洋地域チャネル・パートナー賞を8部門で受賞

Tokyo, Dec 10, 2010 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、資本金:81億8,050万円、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、このほどシーメンスプロダクトライフサイクルマネジメントソフトウェア社(本社:米国テキサス州プラノ、以下シーメンスPLMソフトウェア)が開催した「GO! Conference」において、アジア太平洋地域におけるチャネル・パートナー賞を8部門で受賞しました。


■「GO! Conference」とチャネル・パートナー賞について■
「GO! Conference」はシーメンスPLMソフトウェアが主催するアジア太平洋地域のパートナー会議です。この度開催された「GO! Conference」には、11ヶ国から600名以上が参加しました。チャネル・パートナー賞は、その会議において、アジア太平洋地域の全てのパートナーの中から、シーメンスPLMソフトウェアのビジネスに最も貢献したパートナーを選出し表彰するもので、今年で4回目を迎えました。ISIDは、アジア太平洋地域トップ・パートナー賞、アジア太平洋地域トップ・ディール賞をはじめとする8部門で受賞しました。特にアジア太平洋地域トップ・パートナー賞は、需要の創出から積極的に取り組み、アジア太平洋地域において最大の売り上げを達成したパートナーに贈られます。


その他にもISIDは、アジア太平洋地域デジタル製品開発トップ・パートナー賞、アジア太平洋地域デジタル・ライフサイクル管理トップ・パートナー賞、アジア太平洋地域トップ・セールスマン賞、アカウント・ディベロップメント・ディール・オブ・ザ・イヤー賞、日本におけるカントリー・トップ・パートナー賞、日本におけるカントリー・トップ・セールスマン賞を受賞し、計8部門でチャネル・パートナー賞を獲得しました。これらの受賞は、ISIDが数多くのセミナーを独自に開催するなど積極的に顧客ニーズの開拓をはかり、アジアパシフィックのパートナーの中で最も多くの案件を創出するとともに、数多くの案件を成約させたことが評価されたものです。


シーメンスPLM ソフトウェアによるプレスリリース:2010年12月10日発表
シーメンスPLMソフトウェア、アジア太平洋地域チャネル・パートナー賞を授与
―参加者が600名を超えた年次チャネル・パートナー・カンファレンスにてアジア太平洋地域におけるチャネル・パートナー賞を発表―
リンク


■ISIDのシーメンスPLMソフトウェア製品関連ビジネスについて■
ISIDは、1982年にシーメンスPLMソフトウェアの前身であるSDRC社と業務提携を開始して以来、国内最大手の販売代理店として、大手製造業を中心とした顧客企業に3次元CADシステム「NX」やエンタープライズPLMシステム「Teamcenter」などの製品および関連サービスを提供してまいりました。豊富な導入実績とノウハウ、そして短期間で導入・展開を実現するコストパフォーマンスの高いサービス提供力は、顧客企業から高い評価を得ています。今後は、独自に開発したアドオン機能を提供するなど、お客様のさらなる業務効率化、開発能力向上に寄与していく計画です。


■シーメンスPLMソフトウェアについて■
Siemens Industry Automation Divisionのビジネスユニットです。プロダクトライフサイクルマネジメント(PLM)ソフトウエアの世界最大手企業として、世界各国69,500社の顧客へ、CAD/CAM/CAE、PLM、生産シミュレーションなどの製造業向けエンジニアリング基幹システムを提供しています。
リンク


<電通国際情報サービス(ISID) 会社概要>
社名:株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者:代表取締役社長 釜井 節生
本社:東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立:1975年
資本金:81億8,050万円
連結従業員:2,320人(2010年3月31日現在)
連結売上額:611億5,500万円(2010年3月期) 
事業内容:1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovatorをビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営/連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。


* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。


【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
エンジニアリングソリューション事業部
プロダクトマーケティング部 永渕
TEL:03-6713-8005


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション室
広報担当 李
TEL:03-6713-6100
E-Mail:g-pr@isid.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事