logo

【レポート販売】「2009年度ホスティングビジネス研究会調査研究報告書」

~クラウドの進展とこれからのホスティング~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(所長 宮原 明 東京都港区)が提供する「2009年度ホスティングビジネス研究会調査研究報告書」を販売開始しました。

詳細URL:http://www.cross-shop.jp/products/detail.php?product_id=352

報道関係者各位

平成22年12月8日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「2009年度ホスティングビジネス研究会調査研究報告書」を販売開始

   ~クラウドの進展とこれからのホスティング~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(所長 宮原 明 東京都港区)が提供する「2009年度ホスティングビジネス研究会調査研究報告書」を販売開始しました。

詳細URL:リンク


■■ 商品概要 ■■

本稿は、2009年度に実施された国際大学グローバル・コミュニケーション・センター主催「ホスティングビジネス研究会」において実施された調査研究報告をとりまとめたものです。

◇ホスティングビジネス研究会内容
インターネットサーバのホスティングビジネスについての調査研究を実施

【考察】クラウドの進展とこれからのホスティング
クラウドコンピューティングの進展にともない、ホスティングやデータセンター事業は変革期を迎えている。
多くの事業者は、既にクラウドへの対応をはじめていることから、起きている変化の本質について考察する。

【分析】日本のホスティング市場についての分析
日本のホスティングの市場に関して文献調査を実施し、主要データを分析して以下の項目に関する分析を行った。
・日本のホスティングサービスの市場規模推定
・主要ホスティング事業者のシェア推定
・日本のホスティングマーケットの特徴

【調査】日本のホスティングサービスの利用実態調査
日本のホスティングの市場に関して文献調査を実施し、主要データを分析して以下の項目に関する分析を行った。
・日本のホスティングサービスの市場規模推定
・主要ホスティング事業者のシェア推定
・日本のホスティングマーケットの特徴
日本のホスティングサービスの利用実態を探るために定量的な調査を実施した。本年度は「日本の法人ユーザによるホスティング利用実態」をテーマとしたアンケート調査を実施した。調査にあたり、以下の要領にて実査を行った。
   
・調査対象:日本国内の法人に勤めるインターネットのネットワーク管理担当者
・調査手法:インタラクティブウェブ調査(GMOリサーチ)
・有効サンプル数:最大で1129件
・実施時期:2009年9月


■■ 目次 ■■

第1章 クラウドの進展とこれからのホスティング
1.1 クラウドコンピューティングの進展
1.2 SaaSの普及
1.3 クラウドホスティングのはじまり
1.4 競合他社の参入とマーケットの広がり

第2章 日本のホスティング市場についての分析
2.1 日本のホスティングビジネス概観
2.2 WebHosting Info の調査データ
2.3 ホスティングサービスの国内シェア
2.4 市場規模とロングテール
2.5 総務省「インターネットの利用実態に関する調査研究報告書」における調査データ
2.5.1 調査データの特徴
2.5.2 JAIPA調査の対象者
2.5.3 JAIPA調査の主要な論点
2.5.4 JAIPA調査から得られたものと限界

第3章 日本の法人によるホスティングサービスの利用実態調査
3.1 調査概要
3.2 属性調査:Q1-Q131
3.3 日本の法人のホスティングサービスの利用実態:Q14-Q41
3.4 日本にてホスティングサービスを利用している法人ユーザの
   過去1年の実態調査:Q42-Q49

【添付資料】
資料1 事前調査の調査票資料
資料2 日本の法人ユーザによるホスティング利用実態の調査票
※CD付き(ローデータ、データ集計表はExcel2007式ファイル)


■■ 商品詳細 ■■

商 品 名:2009年度ホスティングビジネス研究会調査研究報告書
発 刊 日:2010年3月1日
発   行:国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4横 / 102ページ
頒   価:
■製本+CD-ROM(ローデータ、データ集計表はExcel2007式ファイル)
 210,000円(本体価格200,000円、消費税10,000円)
※別途送料500円

詳細URL:リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。


■■株式会社クロス・マーケティングについて■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■株式会社クロス・マーケティング会社概要■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当

Tel:03-3549-1319
Fax:03-3549-0221
Mail:cs-info@cross-m.co.jp

※NS-Shopは、2010年10月1日にCross Shopへと
サイト名を変更いたしました。
今後とも引き続きご愛顧賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事